« 野暮用で日立 鮨ささき | トップページ | ポタナビVer.Up20130311 »

2013年3月11日 (月)

花粉症対策薬

医者に行ってきたというより、薬を処方してもらいに行ったといった感じ。

「タリオンとプランルカストとパタノールを処方してもらえませんか?」
『あれ、去年は?』→「魚の目治療のついでに他の病院でタリオンを処方してもらいました。去年は花粉も少なくてそれだけで耐えられました。今年は辛いのでプランルカストも飲んでいます」
『あ、○○先生のところね! じゃ、一昨年の最初の処方と同じでいい? あ、二フランとナゾネックスはなくても大丈夫?』→「そこまではまだひどくないので良いです」

で、一瞬で終了。初診料270点、処方箋料68点、一般名処方加算2点=1,020

次いで門前薬局でお薬。どうでもいい説明も決まりなのだろう「前と同じ薬でしょうが、・・・(長々と注意事項)、お大事に!」

調剤基本料40点、基準調剤加算10点、ジェネリック加算19点、内服調剤(28日分)81点、外用調剤10点、薬剤服用歴管理指導41点、
タリオンOD錠10mg;薬価52.90(一般名;ベポタスチンベシル酸塩口腔内破壊錠10mg;bepotastine besilate)56錠(308点),
プランルカストカプセル112.5mg「科研」ジェネリック;薬価39.90(一般名;プランルカストカプセル112.5mg;Pranlukast Hydrate)112カプセル(448点) 内服薬計756点、
パタノール点眼薬0.1%(一般名;オロパタジン塩酸塩点眼薬0.1%;Olopatadine Hydrochloride)5mL×2本193点 お薬計  3,450円 
Bepotastine_besilate
Pranlukast_hydrate
Olopatadine_hydrochloride

合計4,470円 ちょっと高いかな! あの辛さが和らぐなら安い物ですが、。。。。。
杉植えたやつに賠償してもらいたい(ー_ー)!! 無理か(^_^メ)

価格よりも 時間がもったいない。 待ち時間が特に。これで55分も掛かっている。ま、医者も薬局も患者さん沢山でした(^_^;)

20130311_b_8 20130311_b_10 20130311_b_14
おまけは、3/14の準備を! (^o^)丿

|

« 野暮用で日立 鮨ささき | トップページ | ポタナビVer.Up20130311 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野暮用で日立 鮨ささき | トップページ | ポタナビVer.Up20130311 »