« 大吟醸 茨苑 | トップページ | ハンターくじ運 »

2013年3月31日 (日)

ハンター2013.3/29・30

2013.3/29・30(金・土);昨年12/8以来の2回目ハンターマウンテン塩原
今シーズントータル11回目、27・28日目。

今回のメイン目的はSAJ1級バッジテスト再試験。
当初の目標であった「まずは、“いつ受けても1級は受かるレベル”に頑張ろう」の
『1/20受検』はいろいろあってあきらめ、『3/30に再設定』。
12/8の伴先生からのだめだしもあって今シーズンも頑張ったので、
仕上げ的な確認受検。でも不安がたっぷり(^_^;)
高畑以外での検定はどんなものか雰囲気も味わいたかったし;高畑以外での初検定。

3/29() :朝から暖かい、なんと4時半で14℃、ハンター7時半でも9℃。雪融けちゃいます(涙) 天気は曇りでも暖か過ぎ。道路は完全ドライ。
朝一ではゴンドラは動かないようで、一番リフトに並ぶ。
0329_1 0329_2 0329_3
0329_4 0329_5 0329_6

20130329_1一通り滑ってから10時に「1級対策スクールかな??」を30分ほど横から観察。生徒は2人でしたが、ビブナンバーが離れていたのとレベル差があったのでこちらの方はテクめざしかな? 的確なアドバイスで参考になりました。ニュートラルポジションに的確に移動して内脚に重心を移動してから回す。どこでも同じ指導ですね;当たり前ですが。また、荒れた雪なので中間ポジションを大事に。そのためにも上体をかぶらないようにする。上体はきちんと起こして腰を前のイメージが大事!

Saj1_130330_13/23(土) :宿では花粉がひどく良く寝られなかったが、4時半には朝風呂温泉で気持ちをリフレッシュ。ちょっと出遅れて受付は8時20分ごろになってしまいましたがなんとビブナンバーは1番でした。
事前講習前に予想検定バーン「ウォール・ストリート上部」を滑ろうと思いましたが濃霧で閉鎖。霧というよりは雲の中状態。やむなく小回り系でマディソン・アベニューを降りて下まで。動き出したゴンドラに乗って足慣らしを3本。

受験者は12人+ジュニア1級の1人。事前講習は2班に分かれて7人。霧が晴れずマディソン・アベニューでは練習にならずニュー・マディソンで。人数が多いので1ポイントアドバイス程度。「山回りで板を進行方向に進めないから固いバーンでたたかれる。もっと板を進行方向に走らせる。腰をもっと正対気味に!」ハイ!!今日はこれのみ。
2週間前に2級合格者の大学1年入学予定者;競技系の滑りでカッコいい!アドバイスのされ方が違う!昼食は軽くアンパン1つとみかん1個で検定の備える。
Saj1_130330_2 Saj1_130330_3 Saj1_130330_4
13時から14時半まで検定。まずはハンタークワッドリフトを上る。インストラクタが大勢出てコースを規制してくれる。これは助かります。というかハンターだとそうでもしないとトップシーズンは危なすぎるんだろうな。でも前走は検定員の1人。スターターもいない。講習のように検定員が手を振ると1人ずつ順番どうりに滑る。スタート位置もこの辺からとアバウト。

大回り(整地);ニュー・マディソン上部 完全なアイスバーン その後第5ペアー上って
小回り(整地);ニュー・マディソン上部 リフト沿い その後第5ペアー上ってトラバース
総合滑走;ウォール・ストリート棚下 まるで不整地 その後第3ペアー上ってトラバース
小回り(不整地);マディソン・アベニュー下部 ちょっと下過ぎだろう 緩斜面状態
Saj1_130330_hant

ビブは発表時回収とのことで、発表はスクール受付場15:15予定とか。ちょっと滑ってリフト券返して3回目の1000円食事券をゲットしてから。

で食後15:20ちょっと遅れて発表。合格者は1人ずつビブナンバー名前を呼ばれる発表方式;心臓に悪そう。1級12人中6人合格、ジュニア1級の子も1人中1人合格。発表後点数を公開する。何とか合格;ホットした瞬間(^_^メ) 課題はやっぱり整地小回り。
「谷回りで脚の動きが止まっている。板が走っていない。下に押している。動き続けて板をたわませたまま走らせる。板は進行方向に進める。」う~ン 難しい。
今シーズンは上体をフォールラインに向けたままにする、腰を回さないを注意するのがやっとだった。来シーズンに向けての課題ですが、シーズンオフで忘れちゃうんだろうな。
ま、いい勉強になりました。

2013年3/30_SAJ1級 合格6人/12人受験 ハンターマウンテン塩原
 競技順番   大回り   小回り   フリー 不整地小回り
塩生和敏 71   71 72 71
塩沢ひろし 71 70 72 71
橋本 71 70 72 72
  平均     71     70    72     71
Saj1_130330_a
Saj1_130330_5
事前講習+検定料+認定料=9000円 十分楽しめました(^o^)丿
にしても、バーン設定と点数甘すぎるように思えなくもない。シーズン最後だったし、バーン固かったし、朝は濃霧だったとはいえ??? 総滑;思いっきり気持ちよくは滑れましたが、あのバーンであの滑りで、72オールは甘すぎ! すべてに-1くらいでちょうどでは? すると合格者2人でほぼあっているような???? ま、何とも言えませんが。

朝は凄い濃霧;雲の中状態。気温も低かったせいか、午後から霧氷が綺麗でした。検定後は晴れ間も見えてきました。
0330_7 0330_8 0330_9
0330_10 0330_11

宿は2009年12月以来2度目。でも裏山の杉が真っ茶ッチャで辛かった(涙)
Y1_329 Y2_329 Y3_330
内風呂ですが温泉は気持ちよく24時間入浴可。
しかも体重計はこんなにサービス↓してくれる(笑)
O329_1 O329_2 2013032807
ゲレンデは雪不足でハーフパイプの雪を均らしているようです。

いつもの食事はこんな感じ。初日の昼食は、ハンタマメンチに餃子メンチ、肉まんで860円。カプチーノは前回のリフト券(ハンタマクラブ)でゲットした300円ドリンク券でただ(^o^)丿 今回の昼食も1000円引きの330円ステーキ丼(^o^)丿
329_1 329_2 329_3329_4 329_5 329_6329_7 330_8 330_9
20130330_1000

3/29;滑走8:30-16:26、自宅発4:39-7:24ハンター着;平均52km/h,12.7km/L
3/30;滑走8:40-14:52、ハンター発16:32-19:17帰宅;平均47km/h,17.3km/L

帰宅時体重 70.6kg → 翌朝体重 70.2kg

おまけの大失敗(ー_ー)!!
実は滑走終了、リフト券を返して、ハンタークラブで食事券を受け取って、食事をして、検定の合格発表。滑走終了が遅くなり、レストハウスのオーダーストップぎりぎり。板を片付けるのは後と思ったのが良くない。検定の発表は着替えてから聞いていたので手続き後そのまま板を忘れて帰ってしまった。普段なら動かないはずのトロ箱(発泡スチロール製保温用ケース)が動く? そうです動き防止にもなっていた板が積んでいないから(涙)
9.5kmも行ってから気が付いた。ダメ元で有料道路の入り口で「スキー場に忘れ物取りに行きたいのですが、やっぱり帰りの通行料必要ですよね!?」無理ですよねやっぱり(笑) さすがにハンターの駐車料金は「いいですよ!」と言ってもらえました(^_^;)
15:53-16:21(19.1km 8.4km/L)無駄にしちゃいましたが、途中で気が付いて本当に良かった。1級再合格に浮かれすぎた(汗)

福島県、栃木県と来たので来シーズンは群馬県、その次は新潟県の1級と行こうかな?
順調に行ったらテクニカルも考え始めるにして(^_^;)

|

« 大吟醸 茨苑 | トップページ | ハンターくじ運 »

コメント

ハンターマウンテンでの1級合格、おめでとうございます!
加点も出ている事ですし、テクニカルにチャレンジしてみても良いのでは?
高畑センターハウスのレストランにある木札。
あそこに自分の名前が掲げられるのって・・・憧れます。

投稿: ボー | 2013年4月 2日 (火) 15時41分

ボーさん、ありがとうございます。

たしかに木札の名前はカッコいいですが、私はまだまだ。とても受験できるレベルに至っていませんし、不整地大回りが全くできない。まずは大回り用の板買わないと話にならないし(^_^メ)

チャレンジ開始、最短でも3年後かな???

投稿: 自転車こぞう | 2013年4月 2日 (火) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大吟醸 茨苑 | トップページ | ハンターくじ運 »