« ワイン当選 | トップページ | 水泳20121006 »

2012年10月 4日 (木)

高畑スキー場「廃止」の答申

ウィンタースポーツ全般が厳しいご時世。ある程度はやむを得ないのでしょうが。

まだ、高畑スキー場のHPにはこれに関することは書かれえいないようですが(涙)
そんな! でも まだまだ『あくまで委員会の答申』レベル、決定は町(議会/総務課)が
今年度中に行う? 最低でも2013シーズンは楽しめるということ。
逆に言うとその先は2013シーズンの状況も影響する??

2012 高畑34日 高畑200日達成&1級合格
2011 高畑16日 震災
2010 高畑26日
2009 高畑12日
2008 高畑12日
2007 高畑17日 高畑100日達成
2006 高畑30日
2005 高畑18日 宿泊開始
2004 高畑20日 シーズン券開始&2級合格&車中泊ここまで
2003 高畑15日 2級受験開始
2000.3/4~01.4/1高畑6日

先シーズンまででトータル206日高畑で滑走。
今シーズンも頑張って通わなくっちゃ!!

でも、最悪の場合は2014シーズンからホームゲレンデどうしよう?
だいくらスキー場にするか? ハンターにするか? いっそ丸沼にするか?

他を探すか?止めるか?????? (悩)

福島県内ニュース :: KFB福島放送 2012年10月02日 14時16分配信

『2スキー場「廃止」答申 南会津3セク経営』

南会津町第3セクター経営評価委員会は1日までに町内の第3セクターなどが運営する観光施設の経営評価を答申した。
町内の4カ所のスキー場のうち、経営状況などから
高畑スキー場と南郷スキー場については「廃止」の方向で結論付けた。
町側は「あくまで
委員会の答申の段階」として慎重に施設の在り方を検討する考え。
答申では、町が設置し、第3セクターのみなみやま観光などが運営している施設を中心に収支状況や今後の成長の可能性などを評価した。
高畑スキー場と南郷スキー場は「公費支出が増加する一方で決算状況の改善は見られない」などと判断した。
一方、だいくらスキー場は「経営努力を行いつつ、第3セクターなどで引き続き実施」、たかつえスキー場は「売却を視野に入れた継続」と方向性を示した。
温泉宿泊施設のうち、リゾートイン台鞍は「廃止」、花木の宿は「売却」、さゆり荘は「縮小した上で継続」、アストリアホテルは「売却を視野に入れた継続」とした。
町総務課は今後の施設の在り方について「町議会、町民の意見を十分に聞くとともに地域の雇用などを踏まえて
今年度中に最終的な判断をしたい」としている。

その後報道→2016年3月までは継続?高畑スキー場

|

« ワイン当選 | トップページ | 水泳20121006 »

コメント

高畑が無くなったら、スキーの回数はぐっと減っちゃうだろうな!
高畑だから楽しいという部分が多いんで・・・

3セク経営評価委員会って、経営改善策の検討や経営指導及び助言も仕事らしいから、そっちの方で頑張って欲しいもんすね(~_~;)

投稿: GRI | 2012年10月 8日 (月) 10時50分

GRIさん、ほんとその通りですね。今シーズン限りかもと思うとさびしい気もします。でも、先シーズン1級受かっておいて本当に良かったです。最後だと思うとプレッシャー増えるので。

何とか継続できるような経営革新はできないものでしょうかね!?

投稿: 自転車こぞう | 2012年10月 8日 (月) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワイン当選 | トップページ | 水泳20121006 »