« いづみや 石名坂 | トップページ | 2012スキーfinal 丸沼 »

2012年4月24日 (火)

骨粗しょう症検査結果

4/16の人間ドック、結果後日郵送の脳ドック、肺がんCT、骨粗鬆症検査の内『骨粗鬆症検査』のみ本日届きました。

前腕の長さ 27.5cm(左)

検査結果[橈骨遠位 1/3]
骨密度   0.711g/cm2 (カルシウム量)
Zスコア   94%
Tスコア   92%

判定【 A 】あなたの骨塩量は、正常の範囲です。これからも、バランスの良い食事や適度な運動を心掛けましょう。 定期的に検診を受けて下さい。

だって!

で、疑問に思ったのが 「なぜ 密度というのに 単位面積当たりの質量なのか?」。
本来密度というなら 単位体積当たりの質量g/cm3 のはず。疑問に思って調べたらやっとわかりました。そういうことね!

現在の測定法の主流はDXA法
〈DXA法:二重X線吸収法〉
 DXA(Dual Energy X-ray Absorptiometry)法は、2種類のX線を使用することで、水で覆わなくても測定を可能にしたもので、現在の骨密度測定の主流となっています。すべての骨の測定が可能で、骨密度のほかにも、骨の形態学的測定や、体脂肪量、除脂肪体重といった体組成の測定もできます。
 問題点としては、データの結果が【g/cm2】(面積あたりの重量)で算出される点があります。体積あたりの重量ではないので、真の密度とはいえません。また、測定部位によっては毎回同じ姿勢での測定がむずかしく、加齢による影響など、変化の様子が見づらいのも問題点のひとつです。
 さらに、装置によって骨密度の算出方法が異なり、同一装置でも測定モードが変わると、値に誤差が出る可能性があります。経過を観察するような場合には注意が必要です。

____2000年6月5日の結果を見つけたので追記__

プロファイルスキャン解析

前腕の長さ 26.5cm(左)

判定結果[橈骨遠位 1/3]
骨密度   0.818g/cm2 (カルシウム量)
Zスコア   106% Z=0.67SD
Tスコア   105% T=0.62SD

判定【 A 】あなたの骨塩量は、正常の範囲です。これからも、バランスの良い食事や適度な運動を心掛けましょう。 定期的に検診を受けて下さい。

だった! 同じかよ! 数値は下がったけど!

|

« いづみや 石名坂 | トップページ | 2012スキーfinal 丸沼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いづみや 石名坂 | トップページ | 2012スキーfinal 丸沼 »