« PREMIUM ALCOHOL FREE | トップページ | Ponta に iD »

2012年2月13日 (月)

2012高畑スキーⅦ

2012年2/11・12(土日);1泊2日でまたまた高畑に行ってきました。
今シーズン高畑7回目/15・16日目。

2/11(土) : 9:20-15:40の滑走。いつものごとく準備にてこずる。体調も今一だし。
211
休息が多いが 最後はレッド16本。体が前、谷方向に行かないんだよな(涙)

ちょっと変わった軍団を発見。恒例行事なのかな? 以前も似たような光景を見たような気がします。茨城高校の野球部とか。オレンジ山頂まで体力ありますね!
211_2 211_4 211_5211_6

 

早めに切り上げて古町温泉に。でもここで体調のせいもあって車の運転が若干緩慢に。
Spin
古町手前で久々の制御不能。橋の手前のクランク気味のきついカーブ前でスピードを落とすのが不十分すぎ。ちょっとお尻が振れたのですが、カーブがきつい。ギヤを落として逆にハンドルを切るべきだが。ハンドルを軽く当てるのがやっと。雪壁に当たりそうでやむなくブレーキを踏んだら半回転。軽く触れた程度で何事もなく済みましたが。後続車対向車がなくて本当によかった。前々から横滑りに弱くなってきていたと思っていたが、本当に気をつけなくっちゃ!
タイヤの空気圧、ガソリンスタンドで入れていただいたとき「高速乗りますか→ハイ」で、ちょっと高めに設定されたけど、高すぎるのかな? 戻しておこう!
でも、何よりやっぱり 安全運転と!!

2/12(日) : 10:10-16:35の滑走。夜は星空だったのですが起きてみたら大雪(驚)
212
滑る気が起きないが、課題が多過ぎ。こんな時はスクールに限ると入校。生徒は3人。予定では1級目指しとテクニカル目指しを同じ班の予定でしたが、テクニカル目指しが6人で班を分けたとか。また、スクール開始が気持ち遅れてストレッチ体操も念入りだったのですが、当初はリフトが長蛇の列だからと思っていました。でもそんな裏事情があったとは。面白いお話も聞かせていただきました(笑)
で、なんと2000年の生まれて初めてのスクール時と同じ菅家大善先生。受講はかなり久々です。また、リフトが混んでいたこともありスクール前に1本も滑っていないのは初めてかな?

スクールレクチャーはまず形から。見た目も大事と。ま、見た目の良い姿勢が上手い滑りにもつながるのでしょうが、「上手く見える姿勢、形」大事ですよね!“頭の重みが真っ直ぐ板に伝わるようなイメージ(あくまでイメージ;下を見たりせずまっすぐ立つということか)”、“肘は肩より前,肩より広く、手首はさらに広く,肘より前で下、ストックリングはさらに広く下。台形のようにと!ストックワークにはいろいろなバリエーションがあるが基本はエッジングマックスで突く。ターンに合わせて手首を返してストックリングを前に持って行って、大回りは一瞬前で止める感じで、小回りはその時間がないのでリズムよく。
バリエーションレッスン(ドリル練習)も何を目的に、どんな動きを覚えるための練習なのかを事前に伝えてくれるのは嬉しい。“決してこの滑りがいいのではなく、動作を覚えるための練習です”と!どうすれば上手い滑りにつながる動きができるようになるかをレクチャーしてくれました。極めつけは悩んでいた『前に』。ブルーリフト前の緩斜面で“前過ぎ”と。意識し過ぎで斜度/スピードに合っていない前のめり。スピードが上がったり、斜度がきつかった時に適切なニュートラルポジションに対して後ろに行っているので、なんでもかんでも『前』ではなく、後ろに行きがちな時に後ろに行かずにきちんとニュートラルポジションに戻ること。後ろに行ってしまっているので日本語的には「もっと前」も正しいのですが、イメージは“ちゃんとニュートラルポジションに戻す”なんですね!!そのために“谷側斜め前に”のイメージ。上ではなく前。まだまだできないんですが、イメージはかすかにわいてきたかな?? そのためにも基本に忠実な姿勢とストックワークも大事。斜度や斜面に合わせて体重移動メインか脚の動きメインかも選択。体幹をうまく使って股関節の動きを柔らかくスムースに、脚の伸ばし出しと縮み。重心を前に持って行くためのテールジャンプ/さらにそれが上手くいかないと谷回りで内脚のみテールアップ/エッジングでテールを強く突く。これは谷回りで前にがイメージできたかも。ニュートラルは左右のバランスと正しいニュートラルポジション。後ろに行かない/おいて行かれないこと。
最後に極め付け(レールターンの練習の後)“スクールの先生としては多少もんだがありますが”的な前置きがあって、“道具を使うスポーツですから、道具も大事”と、ま何かの動作を覚えやすい道具と覚えるのにはあまり適さない道具は確かにありますよね!

ま、忘れちゃったことも多いし、いきなり全部は無理ですが、1つ1つ慣れて洗練させていくしかないかな。何かの練習の時はできかけた何かを多少犠牲にしても(^_^;)
頑張ろ~と!

 

212_29 212_34 212_40212_41
大雪でリフトが動いたのは9:15過ぎ。おかげで高畑では見たこともないようなリフト待ちの長蛇の列。宇都宮の技選と矢板の競技大会もあったからかな。

で、食事。民宿のお蕎麦は最高でした。ちょうど7年前の2/11もこのお蕎麦でした!
0211_10 0211_17 0211_180211_20
0211_22 0211_25 0212_280212_38
0212_432日目のスキー場昼食はまるでビールのつまみ。でも750円で前日のピリ辛ネギ塩700円より高価!温泉でのいつもの ソフトクリームはバニラ&チョコレート。予想通り、やめとけばよかった的味。でもここまで来ると制覇するしかないしな(^_^;)
黒ごまか、リンゴが良かったな。みかんもなかなかだったけど。
次回は最後のノーマルバニラか!

20120212_44_2で帰り、道の駅田島で横浜ナンバー車で睡眠休憩中の方が。帰りかと思っていましたが、トイレから出てくるとなんとパトカーが。しかも職務質問されている。私もされるのかと思ったがそうでもなかった。ちょっと聞こえてきた会話が微妙だった。。。。

帰宅後体重は 68.6kg スキー後としてはまあまあ?!
  翌朝体重は68.0kg

2012.2/11(土) 出発4:16-8:17高畑到着 平均48km/h 13.2km/ℓ 今シーズン最高燃費
建国記念の日あたりはさすがに混むようです。関谷あたりから車が増えてきた。
中塩原バイパスあたりから凍結圧雪路。尾頭トンネルに向かう登坂はチェーンを着ける車がちらほら、でかなりゆっくり。ペースメーカになってくれています。おかげで燃費向上。でも、7時過ぎ尾頭トンネル過ぎたスノーシェッドでチェーン車が事故っていました。発炎筒を焚いていたので直後だったのか?人身事後にはなっていないようで何よりですが、事故を目撃したのはかなり久々。注意しよう!

2/12(日)窓明け発18:29-22:29帰宅 平均48km/h 15.2km/ℓ 帰りもまあまあの燃費! 大雪でしたが、山王トンネル手前からタイヤ部分は若干アスファルトが見えていました。尾頭トンネル過ぎたらほぼドライだった。ゆっくり何度も休憩を入れて無事帰宅。

|

« PREMIUM ALCOHOL FREE | トップページ | Ponta に iD »

コメント

あそこのカーブはだんだんRがきつくなってくるし、
要注意ですよね!

後続車や対向車がいなくて、ほんとに良かったですね。

「姿勢」 勉強になりました (^^ゞ

投稿: GRI | 2012年2月14日 (火) 09時32分

GRIさん、本当 気を付けないといけませんね。本当に無事でよかったです。GRIさんは大丈夫なのでしょうが、奥様が心配しておられますので安心感のある運転も良いかなと!

投稿: 自転車こぞう | 2012年2月14日 (火) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PREMIUM ALCOHOL FREE | トップページ | Ponta に iD »