« チェーン掃除 | トップページ | 一応 記録更新 »

2011年12月 4日 (日)

脳ドック

結果は2週間後と言われましたが1週間で郵送されてきました。

1_2 2 3 45

実は2004年12月20日に一度脳ドックを受診済。その時はなんと『D』判定(ー_ー)!!
頭部MRI,頸部MRAは『A』判定で隠れ脳梗塞もない良い結果だったのですが、
なんと 頭部MRAは『D』判定。 “左内頚動脈 動脈狭窄症”の疑いで 精密検査が必要とのこと。がーン、検査入院で2日間。 ちょっとリスキーな検査!?
足の裏からカテーテルを入れて脳まで持って行って血管造影(ー_ー)!!
「検査技師さんもおかしいと思って2回同じ部位を撮影してくれているのですが・・・」と。

これだけの動脈狭窄でこんなきれいな脳は考えられないとのこと。でも、この結果では精密検査を勧めるしかない。医師としてはと。 その後はいろいろ面白い話があって・・・
2枚で1580円は安いと思ったので焼き増ししてもらっていただいてきました。

いろいろ調べると、この部位はこのように写りやすいとのこと。その場合は撮影のあるパラメータを変えるべきとか。ある専門家(と言っても医師でも検査技師でもありませんが)に画像を転送して聞いた結果。ま、気にしなきゃいいんじゃないと。

で、当時はいろいろあったので 精密検査のリスクは許容できない。とりあえずほっておくリスクは許容リスク。自己判断/自己責任で しばらくほっておくことに。
ということでそろそろ本当に動脈狭窄かどうかの再検査的に脳ドック受診。

前回は結構な実費(1万円=3万円の2万円補助)で検査しましたが、今回は健保と会社とで全額補助、0円だったので(^_^;)

前回のMRIはSiemens社だったかな? 今度はPHILIPS社、ま装置よりは検査技師さんの腕なのかな? 検診センター変えたのは正解かな!!

|

« チェーン掃除 | トップページ | 一応 記録更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェーン掃除 | トップページ | 一応 記録更新 »