« 延期;プチ旅行 京都-厚木Ⅶ | トップページ | 大地震の余波 »

2011年3月14日 (月)

輪番停電

『計画停電』 輪番

これだけの大災害。実施自体はやむを得ないというか、当然かと思いますが。アナウンスがいい加減すぎる。万が一の時の考慮が足りないのと、おきた時の適切な判断が必要。ただし世論が怖いのだろう? TVでもずいぶん無責任な発言が聞こえるし、情報が正しくなかった場合にやむを得ないのに騒ぎすぎる。だから責任を逃れるためかある程度確定したこともあいまいに発言せざるを得ないのかもしれない。

にもしてもいい加減すぎる。ここはまだましでしたがそれでも未だに断水、32時間も停電したし未だに停電しているところもある。その地区も輪番停電地区に入っている。

結局14日の第一グループは停電がないと今茨城放送で言っているし??

やむを得ないにしても、情報の伝達に工夫すべき。
本来この状態になるなら。「申し訳ないがやって見ないと分からない」じゃないのか。
そもそも大地震でいきなり停電したのだから、可能性だけ知らせて 「危なくなったら 10分前に止めるよと広報するしかないので対応よろしくお願いします」とか。
ま、なんでもなかった人たちにも停電をお願いするからそうも行かないんだろうな!

ひたちなか市は結局 第3/4どちらか分からない。詳細のデータを見つけたら全ての町/大字等全て両方書いてある。やむを得ないのだろうが・・・・・
問い合わせ先に電話しても当然繋がらなかったし!

『東電、第1グループの輪番停電、「実施する可能性」と再修正』;産経新聞 3月14日(月)8時45分配信

東京電力は14日、東日本大震災による電力不足に対応するため、地域ごとに計画的に電力供給を停止する「輪番停電」について、午前10時以降に遅らせると発表した。需要の見通しを精査した結果とし、午前6時20分から東京都武蔵野市などで実施するとしていた第1グループは実施を見送った。

ただ、その1時間後には電力の需給バランスが悪化した場合、午前10時までの間に、電力の需給バランスが悪化した場合、第1グループのエリアで停電を実施する可能性があると修正した。第2グループ以降については、電力需要を見ながら判断する考えだ。

『14日に想定される主な停電エリア…東電発表』;読売新聞 3月13日(日)21時45分配信

Photo東京電力が発表した14日に想定される計画停電の実施予定は次の通り。
<同一市町村内でも地区によってグループが異なる場合があり、記載のグループの時間外に停電することもある。またリストに入っていない自治体でも停電する場合がある>
          ◇
14日に計画停電を実施するエリアとして、東京電力本店が当初発表した首都圏の主な自治体と、停電の実施時間

【各グループの実施時間帯】
 第1グループ 午前6時20分~午前10時の時間帯のうち3時間程度、午後4時50分~午後8時半の時間帯のうち3時間程度
 第2グループ 午前9時20分~午後1時の時間帯のうち3時間程度、午後6時20分~午後10時の時間帯のうち3時間程度
 第3グループ 
午後0時20分~午後4時の時間帯のうち3時間程度
 第4グループ 
午後1時50分~午後5時半の時間帯のうち3時間程度
 第5グループ 午後3時20分~午後7時の時間帯のうち3時間程度
           ◇
【茨城県】
第1グループ かすみがうら市、つくばみらい市、つくば市、阿見町、稲敷市、下妻市、河内町、牛久市、境町、結城市、桜川市、取手市、守谷市、常総市、筑西市、土浦市、八千代町、坂東市、利根町、龍ヶ崎市

第2グループ 古河市

第3グループ 水戸市、ひたちなか市、常陸大宮市、常陸太田市、那珂市、土浦市、つくば市、かすみがうら市、牛久市、龍ヶ崎市、稲敷市

第4グループ 水戸市、那珂市、ひたちなか市、大洗町、城里町、笠間市、桜川市、石岡市、茨城町、小美玉市

第5グループ 石岡市、小美玉市、茨城町、鉾田市、行方市、潮来市、神栖市、鹿嶋市、かすみがうら市、土浦市、稲敷市
          ◇
【東電の問い合わせ先】
 一つの自治体でも複数のグループにまたがっているケースは、東京電力にお問い合わせ下さい。停電に関する問い合わせ先は次の通り。混雑のためつながりにくいことがあります。今回発表は14日の分。15日以降のグループ分けや停電実施時間帯は、実施日の前日に発表されます。
▽茨城 0120・995・332

____3/15追記____
東電、茨城県を計画停電の実施から除外
産経新聞 3月15日(火)13時24分配信
東京電力は15日、東日本大震災で被災した茨城県を計画停電の対象から外す方針を決めた。東京電力が同日、茨城県に伝達した。

|

« 延期;プチ旅行 京都-厚木Ⅶ | トップページ | 大地震の余波 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 延期;プチ旅行 京都-厚木Ⅶ | トップページ | 大地震の余波 »