« 輪番停電 | トップページ | 大地震その後 »

2011年3月15日 (火)

大地震の余波

思ったより大変だった地震。基本今週いっぱい自宅待機なのですが、いろいろあって!
やっぱり石巻は心配だし、必要な対応もあるし、何より軟らかく呼び出された。

Photo耐震補強されていない建屋はかなりひどい状態。復旧は大変だ。
いろいろな意味での対応で 3/17(木)東京出張?
明日の打ち合わせにもよりますが 。
(これが先決まったので石巻ではなくなった;ちょっと残念)
必要な書類を捜しに建屋に入りましたが、凄い。
適当にあさって何とかしてきました。
危険防止(実は花粉対策)に、
スキー用のヘルメットにゴーグル+マスクをして。
福島第一原子力発電所の影響(放射性物質)も
チョットは気になるし(笑)
37度25分18秒, 141度01分57秒からは約120km、
北風だし。
多分グレイ(Gy)だと思いますが、測定値は通常時の約15倍; ま、まったく問題のないレベルですが。
放射線の種類が分からないので、シーベルト(Sv)ではないのですが。

ガソリンスタンドも長蛇の列;1km以上も。こんな↓看板も。感激は牛丼店 営業していた
1 2_2 3
                                                                                                               (偉)

物質が放射線に照射された時、物質の吸収線量を示す単位がグレイ(記号Gy。定義J/kg)である。ただし、生体(人体)が放射線を受けた場合の影響は、受けた放射線の種類(アルファ線、ガンマ線など)により異なるため、吸収線量値(単位、グレイ)に放射線の種類ごとに定められた放射線荷重係数を乗じて線量当量(シーベルト)を算出する。
Sv=放射線荷重係数×Gy
放射線荷重係数WRは、放射線種によって値が異なり、X線・ガンマ線・ベータ線ではWR=1、陽子線ではWR=5、アルファ線ではWR=20、中性子線ではエネルギーによりWR=5 - 20の値をとる。

|

« 輪番停電 | トップページ | 大地震その後 »

コメント

無事で何よりです。
私も無事です。
職場の本館4階も耐震構造していないので天井コンクリートが斜めになり支柱が割れ、鉄筋が剥き出しになり、怖かったです。
当に九死に一生でした。
復旧の目処は立っていませんが、復興に向け辛抱強く頑張りましょう。
これからも御安全に!

投稿: masa(茨城) | 2011年3月16日 (水) 06時44分

masaさん、ご心配ありがとうございます。
masaさんもご無事で何よりです。噂で**工場の4階が落ちたと聞いていたので心配しておりました。犠牲になられた方はなかったようなので、他の地域を考えると無事が何よりかと!

復興は大変そうですし時間が掛かりそうなので、持続できるように頑張り過ぎない程度に頑張って行きたいと思います。

明日の東京行きも、高速バスが復活してくれたので大助かりです!

お互いに気をつけて頑張りましょう!!

投稿: 自転車こぞう | 2011年3月16日 (水) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 輪番停電 | トップページ | 大地震その後 »