« 大地震その後 | トップページ | ディスクトップPCが(涙) »

2011年3月18日 (金)

プチ旅行_横浜; 大地震の余波

2011.3/17(木)大地震の対応の一環で横浜に。
幸い3/16からは常磐高速バスが勝田-東京で開通している。

早めに行っていてよかった、整理券制となっていました。8:34発は8時過ぎには満席。
増発車はなし、後から来た人は次のバス9:54となってしまったようです。
勝田営業所始発で、次は都営浅草駅(降車者おらずスルー)-上野駅-東京駅。
途中の乗車場所は回らずにいきなり高速道路(茨城町東IC 9:23)へ。国道6号線は、橋の段差渋滞、ガソリン給油待ち行列etc. 困ったものです。 北関東道路はガラガラ、東関東道;茨城空港北IC向けは閉鎖中。常磐高速に入っても順調ですが、橋段差;補修はしてありましたが。制限速度50km/hはやむを得ないか。バスは75km/hで走っていました(バスのメーターでは80km/hだったかな?)。
__20110317_02 __20110317_04 __20110317_08 __20110317_12 __20110317_19
守谷サービスエリア(10:20-10:30)での10分間休憩。高速道路ガソリンスタンド行列は本線まで繋がっていました。食料/水は十分ありました。当然かな!?
TX乗り換え者はいなかったので「八潮パーキング」は通過。TXは約50%運行だし高速は順調、当然か。
__20110317_29常磐道三郷ICは10:40過ぎ、首都高速も順調10:55ごろ降りて、東京駅には11:27分到着。3時間弱、思ったよりははるかに早く着いた。ということでまずは腹ごしらえ(^o^)丿
東京駅キッチンストリートかつ玄で ヒレかつ膳;キャベツは3回もお代り。野菜不足を解消、美味しかった(^O^)/

東海道線は田舎から行けば普通通りの営業運転と区別はつかない。計画停電の対応で80%程度と言っていたが(+_+)

横浜はにぎわっていた。やむを得ないというか当然なのだろうが。

家族から 食パンと無洗米を買ってきてほしいと頼まれていたが横浜の仕事がちょっと長引いた。東京駅近辺で買おうと思ったのが間違いだった(涙)
まずコンビニが見つけにくい。やっと見つけてもほとんどほしいものが無い。やむを得ないか!?
1本バスを遅らせようかとも考えたが、何かあると困るので17:30発のバスで帰ることに。でも首都高乗るまでが大変。30分掛かった、まともに走りだしたのは18:10あたり向島線は順調。ここで眠ってしまったがGPSデータロガーの情報から常磐道三郷ICは18:20頃、茨城町東ICは19:30あたり、そこから大回り、海門橋を通るとは思わなかった。当時は通行止めになっていたようですが、何もなかったかな? 夜でよく見えないからか??
水戸大洗インター;スル―
海浜公園入口;1人降車
本郷台団地入口;スル―
笹野アパート前;スル―
勝田駅前;2人降車
東石川アパート入口;スル―
勝田営業所;2人降車 着いたのは結局20:36と約3時間掛かっりました。
Img_2941 Img_2942 Img_2948 Img_2950 Img_2953
バスの給油は運転手さん自ら行っている。びっくりはエンジンは掛けたまま、しかも銜えたばこ! 軽油だから帰化しにくのは分かるが、銜えたばこは・・・・
行きも帰りも偶然同じ運転手さん、かなり疲れているようなしぐさが運転中も!已むを得ないか!

食料は確保できなかったのですが、便利なLEDライトを入手(^O^)/
停電だけではなくこれは便利!!

今日も出社してきたが、日に日に大変な状況になってきている。これからが大変だ!!

|

« 大地震その後 | トップページ | ディスクトップPCが(涙) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大地震その後 | トップページ | ディスクトップPCが(涙) »