« なごみーず150回記念コンサート | トップページ | 数寄屋バーグ »

2010年5月16日 (日)

○十年ぶりの針式時計

Liwt110d9ajf_2 何十年かぶりで腕時計を針式に変えてみました。と言っても、けしてアナログではないようです。『ソーラー/電波時計』なので “リューズ”はありません。あくまでスイッチ。離散値表示でありデジタル時計;針式メカニカル駆動。符号化 数値表示ではないだけ。ま、でも一般にはこれをデジタル時計とは呼ばないのでしょうが(笑)

学生時代夜中の実験が続き、タイマーアラーム付きの所謂デジタル時計が必要に。それ以来ずっと機能重視できましたが・・・・

_20100516_6 曇りは直せたのですが、防水が駄目になったのと、ガラス面の傷、さらにはベルト調整のピンが壊れた。でやっと買い替え。
薄さで選んでみました。これにストップウォッチ機能とライトがついていれば最高だったのだが。使い分けをしましょう!

CASIO 4390*JA
LIW-T110D-9AJF [LINEAGE TOUGH MVT. MULTIBAND6]
世界6局の電波を受信する「マルチバンド6」、ムーブメントの耐久性を向上する「ハイブリッドマウント構造」、万が一、針ズレがおきた場合、自動で位置を補正する「針位置自動補正機能」を搭載。| 販売開始日:2008/09/28

定価:¥28,350→特価:¥14,800 (税込)
東京国際フォーラム隣のビッグカメラ。

仕様詳細:LIW-T110D-9AJF
サイズ(H×W×D)/重さ 44.8×38.1×8.7mm/111g
仕様・スペック 

● ネオブライト 
● 5気圧防水 
● タフソーラー(ソーラー充電システム) 
● 電波受信機能:自動受信(最大6回/日)/手動受信
● 針位置自動補正機能 
● ワールドタイム:世界29都市(29タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)、UTC(協定世界時)の時刻表示 
● バッテリー充電警告機能 
● パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると運針を停止して節電します) 
● 日付表示 
● フルオートカレンダー   

補足(メーカー発表情報など)

フルメタルケースを採用したリニエージから最新の薄型電波ソーラームーブメント「タフムーブメント」搭載モデルが登場。
このムーブメントは、世界6局の電波を受信する「マルチバンド6」、ムーブメントの耐久性を向上する「ハイブリッドマウント構造」、万が一、針ズレがおきた場合、自動で位置を補正する「針位置自動補正機能」を搭載し、これらが大容量ソーラー充電システム「タフソーラー」駆動する、新しい薄型アナログ電波ソーラームーブメントです。さらに、ビジネスや海外旅行に便利なワールドタイム機能も搭載しました。
・世界6局(日本2局、中国、アメリカ、ドイツ、イギリス)の標準電波を受信し、時刻を修正するマルチバンド6
・針位置自動補正機能
・ワールドタイム(世界29都市)
・タフソーラー   
jancode:4971850899969

|

« なごみーず150回記念コンサート | トップページ | 数寄屋バーグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なごみーず150回記念コンサート | トップページ | 数寄屋バーグ »