« 鼻マスクⅢ | トップページ | 2010丸沼 5/1-3 最終 »

2010年4月30日 (金)

プチ旅行_瑞西;もう行かない!

結局、行く破目になり なんとか無事に帰ってくることができました。
2010.4/25-4/29; 3泊/機中1泊のSWITZERLAND プチ旅行。
去年よりは天気が良かったけど・・・ 「二度と来ません」と言って帰ってきたのに(涙)

4/25(日)朝5起床:
自宅発6:108:42成田12:1517:45FRANKFURT18:3519:26ZURICH19:4520:30Luzern;
CET(中央ヨーロッパ時間)サマータイムは時差7時間で27:30=翌4/26の3:30夜中着。
その後食事/翌日の打ち合わせ? をして23時(日本時間朝6時)にやっと就寝。
1 2 3 4

出発日車のフロントガラスはびっしりと霜が降りていて大変でしたが、その後は良い天気で温かく、せめてもの救い。高速バスも予定どうりの運行。1本後でも間に合いそうですが、飛行機には余裕をと。がらがらな搭乗ゲートで待つのはちょっと辛かったかな?

案の定、成田では飛び立つまでに若干の遅れが。フランクフルトでのトランジット(正しくは違う飛行機なので『トランスファー』)は時間が少なくなりちょっと焦った。
ターミナル2から、ターミナル1のA11ゲートに移動。スカイラインに乗らなくては!?
Airport_ph03
Media_699875ここで、時間がないのにちょっとしたミス???
なぜか最初に止まった時に『B・C』と『A』の両方が点灯。降りて表示を見ると“A51-65”としか書いていない。A11はどこなんだ???空港案内ではもっと先。乗っていれば次の停車場?と思いきや、なんとターミナル2に戻ってしまいました(涙)
日本航空(JL)からoneworld加盟航空会社への乗り継ぎならまだましなのかもしれませんが、いろいろチケットを安くするためとかで?? 乗り継ぎはルフトハンザ。搭乗券はフランクでもらうことになっている。どこだ??
なんだかんだが実はあって、でもやっと搭乗 ッほ! 50分弱のフライトなのに機内食が出てきてビックリ!
1_2 2_2 Photo
Luzern 左と中はJAL、右はLufthansa。けっこう美味でした!

ZURICH空港からLuzernのHotel Astoriaまではタクシー。
205CHFでしたが私は乗っていただけ(^_^;)

おなかもそんなではないし、日曜の時間も時間でどこもやっていない。已む無くホテルのイタリアンレストランで“ビールだけでも”のはずが、ピザだパスタだチーズだetc. えらい頼まれてしまった、食べちゃうんだよな(涙)

1_4 2_4 3_2 4_2

4/26(月);よく眠れず、とりえあえず5時前に起床、熱いシャワーを。なんと湯船がありません(涙) テレビもやたらデカイ壁掛け式。パナソニックでしたが。ヨーロッパのホテルらしく、りんごと炭酸水が置いてあったのでまずはそれを食します。やっぱり日本が良いな!

2_3 1_3 朝食は6:30~ ホテル内のLatinoで適当に。 パンとチーズは美味しかったが。。。。

散歩に出ようとしましたが、あいにくの雨(涙)
ま、打ち合わせの準備もしなくてはいけないので・・・・
10時からはホテル内のミーティングルームで辛い辛い打ち合わせ、涙が止まりません・・・・
さらに辛いのが昼食。お願いだから私に話しかけないで。
しかも昨夜と同じホテル内のLA CUCINA。会議の最中にパスタにしるしを付けておいたのに、魚か肉かと聴いてくる。なに言っているか聞き取れないし、必死で『ぱすた ぷりいず』とからからな喉で搾り出す。涙目です。

とどめは、さっきまでの議論はどこ吹く風で、ダラダラと食事。さっさと引き上げようと思っても、無駄なあがき(涙)

打ち合わせが終わって、やっと一息つける。地図と磁石とGPSデーターロガーを持って散歩に。去年の記憶はけっこう残っているもので比較的スムースに歩けました。
Photo

相変わらず警戒心0。そういうところは良いですね。天気も回復、景色も最高、でも二度といきません!!!!
Photo_2 Photo_5 2_6 1_5

2_5夕食もホテル内のタイ風レストラン;THAI GARDEN
これまた、辛いつらい 時間の始まり。勘弁してくれ(涙)
あんまり私には合わないお味。皆は美味しいと言っていたが。
せめてもの救いは、箸を頼んでくれたこと。I君、ありがとう!!!
私のことが分かるのは君だけだよ、本当!!

4/28(火);やっとホテルから開放。I君の車で北東に約15km。気持ちの良いドライブといったところ。景色は最高!!!でも、仕事はブルー(涙)
時差ぼけ早起きシャワー、朝の散歩、昨日と同じ朝食、移動して仕事。ま、I君に助けられなんとか思ったより上手くいったかな、ッホ!!
夜までを覚悟していましたが、午前中でなんとか終了。昼食は一緒で、ちょっとしんどかったが、仕事が終わった安心感で、そんなには辛くなかった。社員食堂だったし。でも、凄く良いところ!やっぱり儲かっているところは違うか!?

午後は空いてしまったので、一足先に帰る人をZurich空港まで一緒に送っていって、そのままホテルに送ってもらって、またもや散歩。今度は城壁に行って見ました。
仕事が終わると気が大きくなるのかな(笑)

Photo_3 Photo_4 3_3 4_3 _20100428_76 6 7 10 9 8
途中、アジア系の女の子に声を掛けられ、写真を撮ってくれと頼まれた。アングル含めていろいろ注文された。凄いなと感心。デジカメなので画像を確認して、バックを変えて数枚。縦横も変えてとかも頼まれた。多分。あまり会話は通じてなかった(笑)
頼んでもいないのに私のカメラで私も撮ってもらってしまった。
後で見てガッカリ、ドンクサイカッコウでした(^_^;)

ちょっと残念だったのは工事中が多かった。ビックリしたのは時計台の鐘を見た後のこと。6時3分前で危ないので降りだした。でも、ちょっと進んでたのね。階段の途中で鳴り出した。危うく階段を踏み外すところでした(笑)
しかも、降りきったところで先の女の子にまたもやばったり。相手は何か言っていましたが聞き取れず、こっちは“は~イ”と言ってそそくさと(^_^;)。情けない(笑)   

最終日の夕食は、現地の駐在者と。日本人だけで気楽に。ビールとつまみ程度に。
1_6 2_7 3_4 3_5
それでも 3人で154.50 CHF スイスはやっぱり高い!

辛い出張でしたが景色だけは最高。特にRIgi KulmPilatusは良い眺め。登って見たい気もしますが、眺めているだけでも十分。もう行きたくはないし。
1_7 2_8 3_6 1_8 2_9

相変わらず自転車には驚かされる。怖くないのかな??
Photo_6 Photo_8 1_9 2_10 Photo_7
Photo_9橋も素敵だし、COOPもオシャレなところにあるし。
4/29(水);気が楽になったのか、帰る日には1人でこのCOOPでお買い物。お土産かな?? 後は、ちょっと寄り道。
Photo_10 1_10 2_11 Photo_11
今回はあまり使わずに済んだかな。840.6CHF≒76,830円。領収書がないのは、昼食とZurich空港でのアイスかな?14.5と3.9CHFだったけかな!?

14時に帰路に付いて、逆ルート。高速道路は激混みでしたが裏道に入って言ってくれたようで比較的早く空港に到着。
14:50ZURICH16:2517:30FRANKFURT21:05→翌15:10成田15:5518:34自宅
で無事到着。

1_11 2_12 3_7 4_4 5

Jal Swr帰りもいろいろありましたが、とにかく帰れれば良い状態。フランクフルトはあまりにも時間があったので、ちょっと裏技でさくらラウンジを使わせてもらいました。でも、・・・・
Frankfurt,Zurichのセキュリティーチェックは厳しかったな、3回とも止められた(^_^;)
スイスエアーで飲み物きかれて、水を頼んだらこんなのだったし、JALの機内食もこんな。
でも、帰れればよし。偏西風のおかげで帰りは若干速いし。
でも、帰りは機中泊で約12時間。エコノミーフライトで寝るのはきついな。せめてプレミアムエコノミーじゃないと厳しい。ま、もう行くことはないので良いですが!

帰宅時 体重は 76.8kg まずい!

5/13にやっと清算完了
レート損を含めて-8,600円。
87.1¥/CHFで計算されちゃう。成田での換金は91.4\/CHFだったけど。
原則、現地でコーポレートカード清算、キャッシングすれば、全て87.1¥/CHFなのだが。
それはやっている時間と、言語の問題が(^_^;) ホテル代のみ87.1¥/CHF計算。
ま、国内の日当も多少ですがあるし、ちょっとはCHF残っているのでチャラかな。
そもそもお土産は個人の負担だろうし、赤と言うのはおかしいか。

個人のカード使用時のレートは以下
13,616円 現地通貨額:154.50 (LUZERN)円換算レート: 4/29 88.1295

|

« 鼻マスクⅢ | トップページ | 2010丸沼 5/1-3 最終 »

コメント

こんばんは。
出張お疲れ様でした。
僕なんか国内出張しかありえないので,
ある意味ちょっとうらやましかったり・・・。

ヨーロッパ人はどーして味のしない炭酸水が好きなんでしょう?
エコノミーで12時間は大変でしたね。
って自分もヨーロッパ行ったときはエコノミーでしたが・・・。

投稿: ほんだ | 2010年5月 5日 (水) 20時52分

ほんだサンのGWは、高萩/北茨城・里美・水府でしたか。
私は結局 自転車には乗らずじまいでした。

ヨーロッパは結局今度で5回めかな? 1度だけビジネスクラスでいけました。エコノミーに比べれば良いですが、価格差分の価値があるかは・・・
だいたい 行きたがる人はいるので、そちらを行かせてあげればいいのに、嫌がる私を行かせるんだから・・・ 嫌がらせかな(笑)

ヨーロッパで、炭酸水が多いのは、そもそも天然の水に炭酸が含まれているのが多いからかもしれませんね。ヨーロッパでも本当の天然炭酸水と人口のものとがあるようですが。
私も最初は面食らいましたが、今では日本でも炭酸水を好むようになりました。
ヨーロッパからの輸入品も種類も数も多く、ずいぶん安くなりましたし。
人口ですが国産品;ただの炭酸水をペットボトル箱買いしてます。

投稿: 自転車こぞう | 2010年5月 5日 (水) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鼻マスクⅢ | トップページ | 2010丸沼 5/1-3 最終 »