« 久々の5乗 サイクリング | トップページ | 0.3馬力の自転車こぞう »

2009年8月12日 (水)

フルーツライン 道祖神峠 +味太助

_20090812_27 コメントに書いたら、急に行きたくなってしまった太助つくば分店
北緯36度5分28.317秒 , 東経140度6分37.201秒)。
どうせなら、フルーツライン制覇と思い つい行ってしまいました。

_20090812_03これが間違いの始まり。『コンパクトクランクで臨むPhoto_2道祖神峠のリベンジ』と も思いましたが、坂道が苦手なのでコンパクトクランクにし たはず。なのに坂道行っちゃ駄目でした。今回も何度休んだことか(恥)
炎天下だしきつかった。よせばいいのに 表筑波スカイライン にも登ってしまって、死ぬ思いをしてしまいました(相変わらず、大げさ)
銚子サイクリングの疲れが抜けていない。筋肉の修復が間に合わなかったようです。

センチュリーラン笠間2009(開催9/6(日);申込〆切8/15(土))が近いせいか
多くのロードレーサーを見かけました。皆さん速い!
_20090812_05 _20090812_07 _20090812_10 _20090812_11 _20090812_12 _20090812_15

_20090812_16ひょっとしてまだ 桃狩り やっていないかと くだもの村リトルファーム に立ち寄りましたが、既に梨。桃は7月までだったとのこと。_20090812_17来年また来よう~と!
何とか国道125号線。とりあえず地図で書かれている「フルーツライン制覇」です。でも道路の表示板は“パープルライン”の方しか書いてありません。ちょっとショック(笑)

気を取り直して、筑波大経由“味太助”に向かいます。
_20090812_24 _20090812_28 _20090812_31 _20090812_30 _20090812_34
美味しい(^o^)丿 1400円で「厚切りの牛タン4枚と麦飯にテールスープ」の牛タン定食。
炭火焼の牛タンはいうまでもなく、テールスープが絶品! 麦飯というのも、ぴったりって感じでした。

でも、このお店見つけるのは大変。普通の道からは見えません。事前に東経/北緯を調べておいてよかった。GPSがなかったら行き着けなかったと思います。地図には迷走の後が(笑)

お腹が満たされたら、後はつくば駅経由 神立駅 を目指します。土浦駅の方が近いですが大きな駅は輪行には向かないかなと???
炎天下、かなりきつかったです。途中で何度もコンビニに。土浦駅にしておけばよかったと何度も思いました(^_^;)
_20090812_35 _20090812_36 _20090812_37 _20090812_38

_ 出発前体重=帰宅後体重_71.4kg 全く変化なし。良いのか悪いのか?

2009.8/12(水) 5:41発-15:58帰宅
走行距離 104.72km、平均速度 19.2km/h、最高速度 59.2km/h、
2009年累計走行距離 727km。

走行地図→ フルーツライン を表示

|

« 久々の5乗 サイクリング | トップページ | 0.3馬力の自転車こぞう »

コメント

お~!「太助」行かれたのですね。
>炭火焼の牛タンはいうまでもなく、テールスープが絶品!
イグザクトリー!まさにおっしゃるとおり!
柔らかなテール肉はタンにも勝る旨さですね。

僕はいつも6号往復で楽してますが,
自転車こぞうさんは敢えてキビシイ道を行かれているのには脱帽。
僕の場合「太助」に初めて行ったときは電話で場所聞きながら行きましたが,GPSってすごいんですねー。

投稿: ほんだ | 2009年8月12日 (水) 23時30分

まさしく 味太助。 美味しかったです。御紹介頂きありがとうございます。

でも、場所は本当に難しい。何せ道からは見えませんからね。
あらかじめ北緯東経調べておいて本当よかったです。GPSなかったらあきらめて別のお店にしちゃうところでした。

私はどうも電話で聞くというのが苦手で! くだもの村リトルファームも事前に電話すれば、もう 桃が終わってしまったの分かったのに。

国道6号線は、路側帯が狭かったり、大型の車が多かったり、自転車には辛い道ですし、夏の炎天下では走っていても楽しくないかなと!?
フルーツラインなら景色もいいし、緑が多いので気温も多少は低いかと思いまして。
坂を甘く見ていましたので、余計辛くなってしまいましたが(笑)

今回は、長袖/長丈のサイクルジャージと顔にはウォータープルーフの日焼け止め(SPF30,PA+++)をしていったので、日焼けで辛い思いはしなくてすみました!

投稿: 自転車こぞう | 2009年8月13日 (木) 06時05分

自転車こぞうさん こんばんは

道祖神峠 お疲れ様です
自分的には 道祖神峠はパスで 隣の板敷峠経由で登ります・・・ というか 下り専用の峠です(笑)


投稿: やす | 2009年8月15日 (土) 21時06分

やすサン、大雨の被害大変ですね。自然は怖い、適切に修復できるといいですね。

膝の痛みも無くなったようで、ポジションって大事なんですね!

ところで、板敷峠(桜川市木植と石岡市大増の間にある林道筑波稜線の峠)も大変そうですよね。
道祖神峠から「吾国山洗心館」に向かう更なる上り坂が林道筑波稜線だと思うので、「板敷峠」も凄いんでしょうね!

坂道は苦手ですが、もう少し脚力付いたら行ってみようかな!??

投稿: 自転車こぞう | 2009年8月16日 (日) 06時01分

板敷峠は 最初は緩く ヘアピンを曲がるたびに
勾配がきつくなってゆきます・・・

峠は道祖神峠より高い所にありますので それなりです。
吾国山洗心館が閉館してしまったのは残念です


道祖神峠を登ろうとする強い気持ちがある
自転車こぞうさんなら 板敷峠は楽勝ですよ

投稿: やす | 2009年8月17日 (月) 23時23分

やすサン、情報ありがとうございます。

>板敷峠は楽勝
なんて言葉にだまされて行くと、大変な思いをよくしますよね(笑)
ま、こういうだまされるのって意外と好きなので、少し涼しくなったらトライしてみます。

どうなるかは???

投稿: 自転車こぞう | 2009年8月18日 (火) 05時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の5乗 サイクリング | トップページ | 0.3馬力の自転車こぞう »