« ナイチンゲールの沈黙 | トップページ | 久々夜スイム20090805 »

2009年8月 3日 (月)

ショック;くめ納豆

ショックです。とっても気に入っていたのに。「事業譲渡へ 複数メーカーと交渉」とのこと。

丹精とかは残ってくれるのだろうか? あの味で??

「くめ納豆」事業譲渡へ 
(2009年8月1日  読売新聞)


複数企業と交渉
 「くめ納豆」で知られる大手納豆メーカーのくめ・クオリティ・プロダクツ(本社・常陸太田市)は31日、業績の低迷から自力での経営継続は困難と判断し、事業の譲渡先の選定に入った。複数の企業と交渉を進めており、今月中にも内定すると見られる。現経営陣は退陣する公算が大きい。


 今年4月以降、事業譲渡の検討を進めており、従業員の整理など事業のリストラも同時に進めていた。納豆の生産にかかわる従業員は約100人。譲渡先の選定に当たっては、雇用の維持を重視して臨む考えだ。


 くめ・クオリティ・プロダクツは1952年創業で、納豆業界では1位のタカノフーズ(同・小美玉市)、2位のミツカン(同・愛知県半田市)に次ぐ3位グループの一角。「丹精」や「味道楽」などのブランドで関東や関西などを中心に販売している。

 くめ・クオリティ・プロダクツは、1999年に核燃料加工会社「ジェー・シー・オー(JCO)」東海事業所で起きた臨界事故の風評被害で、売り上げが減少したとして損害賠償訴訟を起こした。工場の新設やテレビコマーシャルの増加など、事業の拡大期に重なったことで業績低迷に苦しんでいた。2008年6月期の売上高は、前年同期比3%減の約93億円。納豆の消費量は横ばいの状況が続く中、大豆など原材料価格の高止まりや、価格競争の激化などにも直面。大手スーパーなどからの価格引き下げ要請もあり、厳しい経営状況が続いていた。

くめ納豆、事業譲渡へ 複数メーカーと交渉 業績低迷
2009/08/02(日)茨城新聞ニュース 本紙朝刊 総合1面 A版 1頁

 「くめ納豆」を製造販売する大手納豆メーカー、くめ・クオリティ・プロダクツ(本社常陸太田市)が業績低迷から、経営継続は困難と判断し、事業を譲渡する方針を固めたことが1日、分かった。すでに複数の納豆メーカーと交渉を進めており、月内にも内定する見通し。
 同社関係者によると、事業譲渡の具体的検討は4月ごろから進めてきた。同時に従業員の整理など事業をスリム化してきた。
 従業員は生産関連が約100人で、県内外の営業所を含めると、約200人になる。雇用維持に向け、交渉相手と協議を進めているという。
 同社は1952年に創業。小粒大豆を原料に業績を伸ばしてきた。昨年初めには西日本向けの新工場を大阪府堺市内に完成させた。
 業界では、タカノフーズ(小美玉市)、ミツカン(愛知県)に次ぐ、3位グループの1社として、首都圏や関西圏を中心に販売している。
 2008年6月期の売上高は約93億円(前年同期比3%減)。大豆など原材料価格の高騰に加え、昨年秋以降の景気低迷による買い控えなどを受け、利益面で厳しい状況が続いていた。
 納豆の消費量は、業界全体では、ここ数年横ばい。大手メーカー数社で売り上げシェアの半数以上を占めており、スーパーでの価格競争が激しい。一昨年の食品値上げラッシュの際も、納豆の値上げはほとんどなかった。

|

« ナイチンゲールの沈黙 | トップページ | 久々夜スイム20090805 »

コメント

ショックですよね・・・

くめ納豆しか 食べないんですよ・・・

どうなることやら

投稿: やす | 2009年8月 5日 (水) 21時26分

やすサン、こんばんは。
本当にショックですよね!
この時代本当に厳しいんですよね。

ハーフセンチュリー茨城のスポンサー(参加賞)どうなっちゃうんでしょうね??

納豆の味は 譲渡先企業も守ってくれると嬉しいのですが。

最近頑張りすぎというか、無理しすぎたのかな??

投稿: 自転車こぞう | 2009年8月 5日 (水) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナイチンゲールの沈黙 | トップページ | 久々夜スイム20090805 »