« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

バチスタDVD

Bachisuta_3やっとチーム・バチスタの栄光の映画版DVDを借りてきて観ました。  う~ン!?

あまりに原作を逸脱しすぎ。コメディー的な部分が多すぎ?
田口先生も竹内結子さんじゃなく、原作に近いイメージでやってほしかった。
やっぱり中堅の男性医師でしょ!

真相に行き着くのも違うし・・・・

ま、原作と映画は別物ですが。

| | コメント (0)

水泳2009830

昨日の自転車のリハビリとやっぱり体重を落とすには水泳かなと、久々スイム。

図書館,選挙も行って来ました。

ブレ;rコーチ
バックコーチ
フリーKコーチ

_20090830_5_2 久しぶりにスクール3つでバテバテ。昨日の自転車も効いているし、歩いたのもきつい。
かなり体重は減ったので、夕食と昼食を兼ねて豪華にご褒美

2009.8/30(日)スイム,サウナ後体重_70.55kg

| | コメント (0)

2009年8月29日 (土)

しをみ食堂を目指した霞ヶ浦サイクリング

本当は始発電車で輪行する予定でしたが、いつもの寝坊。どうする考えていてもしょうがないので、自走サイクリングをと何とか準備をしていざ出発。

ところが前輪の空気があまい。やられました、久々のパンク。前回からだったのか?
疲労的な穴でした。とりあえず予備のチューブに交換。
最後にパンクしたのは2006年10月14日の旧里美村。タイヤを換えたからかも知れませんが3年弱パンク知らずだったのに(涙)
自宅での交換はそんなに大変じゃないし。もう一本予備があるので、万が一走行中にまたパンクなんてあったら困るのでちゃんと予備も持って気持ちを新たに出発!!

でも早朝と違って、炎天下かなりきつい。頑張って国道6号線を南下。
トータルで500mℓペットボトル4本、凍ったハンディーパック300mℓ1本、アイスまんじゅう1つ、梨ソフトクリーム1つ、キリン秋味350mℓ1缶、水道水ではありますがウォーターボトル何度となく補充。ま、十分水分は取っていたので熱中症は大丈夫でした。何度か涼んだし(^_^;)

_20090829_01 メイン目的、霞ヶ浦湖畔 「しをみ食堂のハンバーグ定食」 を目当てにひたすら走ります。

高浜の7ELEVENで土浦からおいでのローディーと出会い、先に出たのですが写真なんぞ撮っている間にあっさり抜かれ、付いていくにも大変。

_20090829_03霞ヶ浦ふれあいランドから霞ヶ浦大橋を渡って土浦方面に行かれたので、私の 追走はここで終了。30弱でしたが辛かった。
水補給としばしの休息(疲)

十分休めたので、さらに南下。しをみ食堂付近に来たのですが記憶があやふや。湖畔路から国道355号に出てちょっと逆そうしてしまった。これが間違いの始まり(涙)

後輪ががたがたし始めた。やられた パンクです。本日2回目。ついていなさ過ぎ(涙)
もう少しでしをみ食堂だというのに。ぼやいていてもしょうがないので、持ってきた予備のチューブと交換。本当面倒がらずに新しい予備のチューブ持って行ってよかった;不幸中の幸い。
炎天下、暑い中作業をしているとMTBの方が止まってくれて、大丈夫ですかと声を掛けてくれました。「チューブはあるの?工具は?空気入れは?」と親身に聞いてくれました。「幸い全部そろっています、ありがとうございました」と応えて作業続行。気持ち的に楽になりました。
自宅だとちゃんとした空気入れですが、走行中はハンディーの空気入れ、やっぱり大変でした。8/30は、選挙行ったらパンク張らなきゃ!

で、何とか14時前に しをみ食堂 到着。道を間違わなきゃパンクしなかったのかな?そうすればもっと早くついたのに、なんて考えながら待っていましたが、出てきたら元気はつらつ。噂どおりの大きさと 旨さです!
カツカレーライスを食べていた方がいましたが、写真で見るのよりはるかに大きい。ダイエッターには手が出ない(って、ハンバーグ定食でも十分、手を出しちゃいけない体重ですが(笑)。
_20090829_04 _20090829_06 _20090829_07_2
完食です(^o^)丿 今日の特別メニューで「うな丼800円」とあったのでちょっと迷いましたが、ハンバーグ定食正解でした。

お腹も膨れたし(膨れすぎですが)、涼んだし、水分も十分取ったので基本帰るモード。
で、どう帰ろうか?? 本当は先に進んで輪行予定でしたが、パンクしたという不吉なことから新たなルートは避けるべきかと 弱気になった。
結局来た道を戻って、高浜から輪行することに。
でも、帰りも暑かったし、太ももに来ている(情ない)。

またもや、霞ヶ浦ふれあいランドで休憩。今後は玉水苑で梨のソフトクリームを頂く。これまた美味! 本当は行方市観光物産館にある「行方バーガー」を考えていましたが、しをみ食堂の後では無理。帰りの輪行電車の中でも、・・無理! また今度にしましょう!
_20090829_08 _20090829_09 _20090829_10 _20090829_13 _20090829_15
遊覧ヘリも楽しそうだし、トンカツも美味しそうだし、今度はこれかな?

_20090829_16 で、十分休息したので、霞ヶ浦大橋を渡って、西岸を北上。風が出てきてちょっと辛かったが、「高浜でビールを」、で頑張りました(笑)
自転車ばらして、袋につめつつ、麒麟の秋味 旨かった!!
体重は減ったというより、水分不足なだけだったかな??

09829帰宅後体重_71.6kg  → 寝る前体重 72.6kg

2009.8/29(土) 9:37発-18:49帰宅
走行距離 107.17km、平均速度 27.0km/h、最高速度 46.5km/h、
2009年累計走行距離 859km。

走行地図→ 霞ヶ浦;しをみ食堂 を表示

| | コメント (2)

Wacoalハッピーウォーカーさんコンテスト当選

6468899994_2 Wacoalのハッピーウォーカーさんコンテストになんと当選してしまいました(^o^)丿

_20090829_2久々でくじ運のよさ発揮(笑)

WacoalとOmronの
コラボレーションかな!?
体脂肪を有効に燃やすには10分以上の歩行だとか。この歩数計は10分以上歩かないと歩数カウントしないようです。 こりゃ辛い(笑)

でも、本当はこっちじゃなくてメッシュタイプのクロスウォーカーモニター当選の方がよかったな。
Photo
てっきりクロスウォーカー(メッシュ素材)が、また当たったものだと思って、会社で自慢しちゃったのに(^_^;)

月曜日に間違い訂正/ごめんなさいしておかなくっちゃ。
流石に2つは当たらないだろうし、もう歩数計はいらないんだよな(笑)

| | コメント (0)

2009年8月27日 (木)

くめ納豆はミツカンヘ

どうやら、くめ納豆のブランドは残るようですし、商品も基本そのままかな!?
ほっとしました。この先どうなるかは???

やっぱりという感じで、ミツカンですか!

くめ納豆」再生法申請
ミツカンに事業譲渡

200908265131311n業績低迷で事業の譲渡先の選定を進めていた大手納豆メーカーのくめ・クオリティ・プロダクツ(本社・常陸太田市)は25日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、経営破綻(はたん)した。負債総額は約90億円。「くめ納豆」などのブランドや納豆の販売事業は、大手食品メーカーのミツカングループ本社(同・愛知県半田市)が引き継ぎ、納豆製造は新たに設立する生産会社がミツカン側の支援を受けながら継続する考えだ。

 ミツカン側は、10月上旬をめどに、くめの従業員などが出資して設立する新会社に「くめ納豆」ブランドの製品の製造を委託し、販売を引き継ぐ予定。現在のくめの経営陣は退陣する考えだ。約200人の従業員の処遇について、くめは「最大限の雇用が確保できるよう努めたい」と話している。

 くめは今年4月以降、ミツカングループ本社など複数の企業と交渉を進めていた。入札の結果、主に関東圏に営業基盤を持つくめと中京圏に強いミツカンで補完関係を築けることや、「くめ納豆」ブランドを残せることなどから、ミツカングループ本社と24日、事業譲渡などに関して基本合意した。ただ、くめ自体は資金繰りが行き詰まっており、ミツカン側の支援を前提に法的な再建手続きに入ることを決めた。

 くめは25日、従業員に対する説明会を開いた。従業員の女性は「会社が今のままでは立ちゆかないと思っていたので驚きはないが、雇用が維持されるかどうかが心配」と話した。

 くめは1952年創業で、納豆業界3位グループの一角。納豆の消費量が伸び悩む中、同業他社との価格競争の激化や大豆など原材料価格の高止まりなどで収益が悪化していた。ミツカンの納豆事業の売上高は2009年2月期決算で約174億円、業界では首位のタカノフーズ(同・小美玉市)に次ぐ2位。

(2009年8月26日  読売新聞)

<ミツカン>「くめ納豆」の営業権と商標権取得
8月25日23時22分配信 毎日新聞

 ミツカングループ本社(愛知県半田市)は25日、「くめ納豆」で知られる納豆製造業者「くめ・クオリティ・プロダクツ」(茨城県常陸太田市)から、営業権と商標権を取得することで基本合意したと発表した。取得によりミツカンの納豆市場のシェアは現在の16%弱から20%程度に高まる見通しという。

 くめは同日、東京地裁に民事再生法の適用を申請しており、負債総額は約110億円。正式契約は同地裁の許可を得たうえで結ぶ方針。くめの従業員が10月にも設立する新会社から「くめ」ブランドの納豆を仕入れ、ミツカンが販売を担う。営業権などの取得費用は非公開だが、数億円規模とみられる。くめは北関東でのシェアが比較的高く、中部圏や都市部に強いミツカンとの相乗効果が期待できるという。

 ミツカンは09年2月期のグループ売上高1541億円のうち納豆事業が1割強を占めている。納豆市場は少子化で縮小傾向だが、シェア拡大で収益力の向上を目指す。【宮島寛】

| | コメント (0)

昇進祝い

_20090826_1 2009.8/26(水) グループでの飲み会。

_20090826_2若いの2人の昇進を祝って!

何回祝っているのだろう(笑)

_20090827_1終電がなくなるまで、飲んじゃった/歌っちゃった。

頭痛いし、喉かれている(^_^;)

| | コメント (0)

2009年8月24日 (月)

MALT'S The BITTER

1 久々のビールねた。

モルツ・ザ・ビター

2009.6.8に発売になっていたようですが、気が付かなかった。
サントリーのHPで探しても見つかりません。ニュースリリースを検索しても見つからない???
ブログ等ではいろいろ紹介されていますが。

美味しいです! 『限定醸造』 やむを得ないのでしょうが、惜しいな!
2

ところで、私のお気に入りの地ビール 常陸野ネストビール(木内酒造合資会社)
昨日2009.8/23(日)のFNNスーパーニュースで取り上げられた話題がYoutubeにUPさています。
海外で人気を集める日本酒の蔵元が造った「地ビール」に込められた思いを取材しました。

| | コメント (0)

2009年8月23日 (日)

リベンジ 満志粉_十割蕎麦

_20090823_1 自転車に乗ってきたというよりは、「満志粉の十割蕎麦を食べに自転車で行った」という近場サイクリング。

_20090823_22007.6/16(土)2007.8/18(土)2008.2/29(金)2009.7/26(日)と失敗していた十割蕎麦にやっとありつけました。 リベンジ(^o^)丿
それだけを目的に行ったので当たり前ですが(笑)

やっとありつけたということもあって、とっても美味しかった。2/3は汁を付けずに頂いちゃいました。流石は 満志粉! チャンピオンはちがいますかね!!
_20090823_3

2009.8/23(日) 10:35発 - 12:27帰宅
走行距離 24.52km、平均速度 22.0km/h、最高速度 45.3km/h、
2009年累計走行距離 752km。

| | コメント (0)

2009年8月22日 (土)

久々水泳20090822

久々の水泳。でも、ただ泳いだだけ。スクールとかもしてません。30分くらいだったかな??

体が重い、流れに乗れない・・・・

それもそのはず体重が・・・・

散髪と回転寿司も。 とりあえず体重を忘れて(^_^;)

スイム後体重_72.50kg

| | コメント (0)

2009年8月16日 (日)

ジーン・ワルツ

Photo やっと読み終わりました、海堂尊さんの『ジーン・ワルツ』。

う~ン、2008.3/20の作品だからだろうか。
話題性と社会風刺、特に厚労省問題を言いたいだろうが・・・・

小説としての面白みが以前読んだ4作品に比べると・・・・

医学と医療、そういう面では面白かったが、小説としての部分特に 理恵さんの個人的な部分をもっと丁寧に描いて欲しかった。
さらには、もう一ひねり欲しかったかな!?

姫宮さんも出てこないし、白鳥さんも登場せず。ちょっと物足らなかったかな。

厚労省批判、最初の頃は心地よかったが、だんだんとそこまで言わなくても/しなくてもと思えてしまった。確かに屋敷教授が鼻につくのも分からないでもない。
自分にも理恵さんのように振舞いたい気持ちがいっぱいあるがそれが出来ない嫉妬かな(笑)

清川さんの立ち位置はとっても良かったかな。私はこっちがいいかな(^_^;)

| | コメント (0)

印度飯屋

_20090815_12 今年の5月にオープンしたばかりのようです。
『カレーハウス 印度飯屋 那珂店』 福島県白河市に本店があるとのこと。

_20090815_08_2トッピング、ご飯の盛り、辛さが変更できるスタイル。
ビーフはとろとろに煮込まれてました。肉の旨味はしっかり出ている感じです。

_20090815_13 味的には好きですがインパクトが少ない。従業員もまだなれていない感じが・・・?

もういいかな??

| | コメント (2)

2009年8月15日 (土)

おまけに弱い(^_^;)

_20090814_09どうしても、おまけに弱く つられてしまう。困ったものです(笑)

どうせ必要なものですから、おまけがあるときに買うのはいいことかもしれない。
VAAM(Vespa Amino Acid Mixture;スズメバチのアミノ酸混合液)
これが私には一番合っていた。これを飲んだだけではけして痩せませんが、運動の継続が楽になる。→体脂肪が燃える→痩せる。

3度のダイエットに成功しています(-18kg/6ヶ月など)。でも、3回リバウンドしているってことか(笑)  4度目にチャレンジです!!

8/14(金) _20090814_05_20090814_02 一日遅れのお墓参りの帰りの買い物!

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

0.3馬力の自転車こぞう

銚子つくば サイクリング で 疲れて動けない。
おかげで暇をもてあましています。
読書も飽きたので、ちょっと頭の体操を!
(間違えていたら、誰か突っ込んでください;お手柔らかに(笑)

装備や水もあるので、自転車含めた体重等の総質量をとりあえず85kgと仮定して。
ポテンシャルエネルギーはMGH[kg9.8m/s2m]なので、
走行時の摩擦等損失を無視(本当は無視できな馬鹿にならない量ですが)して登る分だけの仕事率を考えると

Photo85*9.8*h[J/s=W] 
       (ただしhは単位時間[s]あたりの標高上昇分[m/s])
道祖神峠のデータからすると約100mの標高差を6分(360秒)で登っている(遅)

すると
85*9.8*100/360≒230W≒0.31馬力 
                (1PS=75m・kgf/s=735.5W“仏馬力”)

内燃機関付きの AUTO bicycle には到底勝てません。
10分程度(5分かも?)でガソリン詰まってしまって休憩しないと動き出せないし(涙)

もっと筋肉と心配機能と血流改善;乳酸排除機能を向上させないといけません。
目標(夢?)が遠のく。
せめて0.5馬力程度には上げたいし、30分は持続させたい。そうすれば30分で800mの標高差。体重も目標まで落とせれば1km標高差/30分。 夢のまた夢かな(笑)

そんなこと考えていないで、筋肉修復のため 沢山食べて ゆっくり寝ようかな(笑)
スーパーフラットがやっぱり大好き(^o^)丿

| | コメント (2)

2009年8月12日 (水)

フルーツライン 道祖神峠 +味太助

_20090812_27 コメントに書いたら、急に行きたくなってしまった太助つくば分店
北緯36度5分28.317秒 , 東経140度6分37.201秒)。
どうせなら、フルーツライン制覇と思い つい行ってしまいました。

_20090812_03これが間違いの始まり。『コンパクトクランクで臨むPhoto_2道祖神峠のリベンジ』と も思いましたが、坂道が苦手なのでコンパクトクランクにし たはず。なのに坂道行っちゃ駄目でした。今回も何度休んだことか(恥)
炎天下だしきつかった。よせばいいのに 表筑波スカイライン にも登ってしまって、死ぬ思いをしてしまいました(相変わらず、大げさ)
銚子サイクリングの疲れが抜けていない。筋肉の修復が間に合わなかったようです。

センチュリーラン笠間2009(開催9/6(日);申込〆切8/15(土))が近いせいか
多くのロードレーサーを見かけました。皆さん速い!
_20090812_05 _20090812_07 _20090812_10 _20090812_11 _20090812_12 _20090812_15

_20090812_16ひょっとしてまだ 桃狩り やっていないかと くだもの村リトルファーム に立ち寄りましたが、既に梨。桃は7月までだったとのこと。_20090812_17来年また来よう~と!
何とか国道125号線。とりあえず地図で書かれている「フルーツライン制覇」です。でも道路の表示板は“パープルライン”の方しか書いてありません。ちょっとショック(笑)

気を取り直して、筑波大経由“味太助”に向かいます。
_20090812_24 _20090812_28 _20090812_31 _20090812_30 _20090812_34
美味しい(^o^)丿 1400円で「厚切りの牛タン4枚と麦飯にテールスープ」の牛タン定食。
炭火焼の牛タンはいうまでもなく、テールスープが絶品! 麦飯というのも、ぴったりって感じでした。

でも、このお店見つけるのは大変。普通の道からは見えません。事前に東経/北緯を調べておいてよかった。GPSがなかったら行き着けなかったと思います。地図には迷走の後が(笑)

お腹が満たされたら、後はつくば駅経由 神立駅 を目指します。土浦駅の方が近いですが大きな駅は輪行には向かないかなと???
炎天下、かなりきつかったです。途中で何度もコンビニに。土浦駅にしておけばよかったと何度も思いました(^_^;)
_20090812_35 _20090812_36 _20090812_37 _20090812_38

_ 出発前体重=帰宅後体重_71.4kg 全く変化なし。良いのか悪いのか?

2009.8/12(水) 5:41発-15:58帰宅
走行距離 104.72km、平均速度 19.2km/h、最高速度 59.2km/h、
2009年累計走行距離 727km。

走行地図→ フルーツライン を表示

| | コメント (6)

2009年8月 9日 (日)

久々の5乗 サイクリング

2007年10月24日(水)「念願の奥日光湯元;いろは坂クライム」以来の久々『輪行
2007年10月12日(金)「真岡線沿線サイクリング」以来の久々『100km超/日
2007年7月28日(土)「霞ヶ浦西岸迷走サイクリング」以来の久々『霞ヶ浦
2007年6月17日(日)「輪行_鹿島神宮-銚子-潮来サイクリング」以来の久々『銚子
みうら、うさみ は行ったので、今度は 久六を目指して、
海鮮旬鮮 「きんめ御膳」 2850円を目的に(^o^)丿

Photoでも、予期せぬ久々が(涙)
2006年7月29日(土)「宇都宮」以来の『転倒』これで5回目、『負傷』となると2009年8月8日(土)「日立」以来の2回目(^_^;)

路面がまだ完全に乾いていない急勾配の上り坂。
Photo_2自転車乗って登ってはいけません。後輪が空転。バランス崩して、SPD-SLビンディングペダルもとっさには外せない。修行が足りません。

Photo_3北利根橋の北側。川沿いの路地から国道51号線に上がる道。
転んだ後は、下方向にずるずる滑ってしまいました(涙)
「自転車乗って降りてはいけない」と看板が上にありましたが、登ってはいけないと書いてないんだよな(^_^;)
コロスキン持ち歩いていて本当に良かった。始めて役に立ちました(笑)

2008年8月8日 そうなることはつゆ知らず、水戸(茨城県)の 日の出 4:50 頃の出発。ちょっと天気が気になりますが、曇りの方が日焼けしなくていいかなと。
常磐線2番電車で、高浜に。朝食は7ELEVENのおにぎりとコロッケパンを電車の中で。
自転車の輪行袋へのバラシ-格納-組み立ては思ったよりは覚えていてスムースに。
6:21高浜駅を出発。すぐに7ELEVENで水分補給。霞ヶ浦を南下します!
凄い霧で、体中しっとり。自転車も濡れてきて、サングラスはしていられません。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10

霞ヶ浦ふれあいランド手前はロードバイクには厳しい砂利道。避けたかった!
天王崎園地ではお祭りの準備もしていました。
やってはいなかったでしょが「しをみ食堂」見てくればよかった。
常陸利根川、利根川を渡り、銚子小見川佐原自転車道線404(利根川サイクリングロード)を。終点から利根かもめ大橋までの国道356号線は我慢。

Photo_12Photo_11新しい(でもまだ工事中)銚子大橋が見えてきて、目的地の久六に。
素敵なロードバイクのお二人と遭遇。
本日は11時50分の開店とか。
でも、その前にお店の中に入れていただいて、注文を取ってくれました。
Photo_13 Photo_14 Photo_15 Photo_16 Photo_17
Photo_18 Photo_19 Photo_20

ご飯はお代わりで、完食です(^o^)丿
ちょっと高いと思えるけど、味と女将さんの気の使い方は最高。人気はわけだ!

Photo_21食べ終わったら、電車の時間が気になるので、早めの退散。新しい銚子大橋は歩道が出来るとの噂だったので渡ってみることに。これが間違い/恐怖の走行となりました。
良く調べてから行きましょう(はいはい)。

帰りは、茨城県側で帰ってきました。電車もぴったり間に合った。
電車賃は行き帰りで2230円。食事代より安かった。
Photo_22 Photo_23 Photo_24 Photo Photo_2

17:27に無事? 帰宅。 輪行はやっぱり楽でいいです。でも、バテバテ!
お風呂がとっても気持ちよかった(^o^)丿

2009.8/8(土)帰宅後体重_70.0kg

2009.8/8(土) 4:54発-17:27帰宅
走行距離 138.52km、平均速度 22.6km/h、最高速度 36.1km/h、
2009年累計走行距離 623km。

Google map霞ヶ浦_銚子サイクリング表示

| | コメント (4)

2009年8月 6日 (木)

久々?飲み会

1週間ぶりの飲み会。やっと正式な示達があったので、お祝い!?
_20090806_07 _20090806_09 _20090806_11 _20090806_15 _20090806_16
念願かなって、やっと評価してもらえた。後輩が育つのは頼もしく嬉しい!

でも、体重が。せっかく昨日泳いだのに(涙)

2009年8月6日(木) 帰宅後体重_72.8kg

| | コメント (0)

2009年8月 5日 (水)

久々夜スイム20090805

ほんとに久々。2009年2月20日(金)以来の夜スイム。
夜スイムスクールだと2009年2月12日(木)以来となります。

アクアウォーキングeコーチ
バックNコーチ

頑張って仕事帰りの夜スイム行ったのですが、スクールの前にくじけて帰りそうになってしまったので、何年かぶりで水泳以外のスクールにも入ってみました。
大正解、なかなか乗る気になれなかったのですが、けっこう水にものれるようになり、楽しいスクールになりました。

バックは良いストレッチにもあるし、最近は肩の痛みもほとんどなくなってきたし。
素敵なお姉さまインストラクターにも、いきなり記録会出るように声を掛けられたし、少しは頑張って真面目に泳ぐかな??

2009.8/5(水)_スイム,サウナ後体重 70.50kg

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

ショック;くめ納豆

ショックです。とっても気に入っていたのに。「事業譲渡へ 複数メーカーと交渉」とのこと。

丹精とかは残ってくれるのだろうか? あの味で??

「くめ納豆」事業譲渡へ 
(2009年8月1日  読売新聞)


複数企業と交渉
 「くめ納豆」で知られる大手納豆メーカーのくめ・クオリティ・プロダクツ(本社・常陸太田市)は31日、業績の低迷から自力での経営継続は困難と判断し、事業の譲渡先の選定に入った。複数の企業と交渉を進めており、今月中にも内定すると見られる。現経営陣は退陣する公算が大きい。


 今年4月以降、事業譲渡の検討を進めており、従業員の整理など事業のリストラも同時に進めていた。納豆の生産にかかわる従業員は約100人。譲渡先の選定に当たっては、雇用の維持を重視して臨む考えだ。


 くめ・クオリティ・プロダクツは1952年創業で、納豆業界では1位のタカノフーズ(同・小美玉市)、2位のミツカン(同・愛知県半田市)に次ぐ3位グループの一角。「丹精」や「味道楽」などのブランドで関東や関西などを中心に販売している。

 くめ・クオリティ・プロダクツは、1999年に核燃料加工会社「ジェー・シー・オー(JCO)」東海事業所で起きた臨界事故の風評被害で、売り上げが減少したとして損害賠償訴訟を起こした。工場の新設やテレビコマーシャルの増加など、事業の拡大期に重なったことで業績低迷に苦しんでいた。2008年6月期の売上高は、前年同期比3%減の約93億円。納豆の消費量は横ばいの状況が続く中、大豆など原材料価格の高止まりや、価格競争の激化などにも直面。大手スーパーなどからの価格引き下げ要請もあり、厳しい経営状況が続いていた。

くめ納豆、事業譲渡へ 複数メーカーと交渉 業績低迷
2009/08/02(日)茨城新聞ニュース 本紙朝刊 総合1面 A版 1頁

 「くめ納豆」を製造販売する大手納豆メーカー、くめ・クオリティ・プロダクツ(本社常陸太田市)が業績低迷から、経営継続は困難と判断し、事業を譲渡する方針を固めたことが1日、分かった。すでに複数の納豆メーカーと交渉を進めており、月内にも内定する見通し。
 同社関係者によると、事業譲渡の具体的検討は4月ごろから進めてきた。同時に従業員の整理など事業をスリム化してきた。
 従業員は生産関連が約100人で、県内外の営業所を含めると、約200人になる。雇用維持に向け、交渉相手と協議を進めているという。
 同社は1952年に創業。小粒大豆を原料に業績を伸ばしてきた。昨年初めには西日本向けの新工場を大阪府堺市内に完成させた。
 業界では、タカノフーズ(小美玉市)、ミツカン(愛知県)に次ぐ、3位グループの1社として、首都圏や関西圏を中心に販売している。
 2008年6月期の売上高は約93億円(前年同期比3%減)。大豆など原材料価格の高騰に加え、昨年秋以降の景気低迷による買い控えなどを受け、利益面で厳しい状況が続いていた。
 納豆の消費量は、業界全体では、ここ数年横ばい。大手メーカー数社で売り上げシェアの半数以上を占めており、スーパーでの価格競争が激しい。一昨年の食品値上げラッシュの際も、納豆の値上げはほとんどなかった。

| | コメント (2)

ナイチンゲールの沈黙

_20090802_1 海堂尊さん凄いです。
螺鈿迷宮チーム・バチスタの栄光ジェネラル・ルージュの凱旋
と読み進めて、今回は『ナイチンゲールの沈黙
まだ映画もドラマも観ていないので、そろそろレンタルDVDかな!?

今週末8/1・2どうにも体が動いてくれる気がしません。
輪行を計画していましたが、動けない。水泳もジョギングもウォーキングも・・・

じゃしょうがない、本でも読むかと、海堂尊さんの4冊目!

ジェネラル・ルージュの凱旋 とほぼ同じ時期同じ場所、全く同じフレーズも出てきます。
でも、中身はまったく違う話。

なかなか事件が起きません、でもそれはそれで面白い展開。でもちょっとじれだしたら怪しい人が、想像どうりでした。事件はほぼ読みどおり。被害者も、加害者も関係者も、手口も、その後の工作も。でも、それがどのように解き明かされているかは、ちょっと以外でしたし、その辺でおどろきが。それがそう絡んでくるか。なるほど・・・・・

しかも、エンディングで、螺鈿迷宮にしっかり繋がる。そういうことだったんですね。順番を間違えたという気もしましたが、この順番で逆に良かったかとも思えます。

加納達也さんが、このシリーズは一番気に入ったキャラクターかな。
螺鈿迷宮から入ったという事もあり“氷姫”こと「姫宮さん」は別格で好きですが(笑)

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »