« 土鍋で新米 | トップページ | プチ旅行「安中」 »

2008年10月 5日 (日)

「東野圭吾」さん40冊目

東野圭吾」さん読破計画、まだまだ2/3程度かな。やっと40冊になりました。

Photo学生街の殺人(1987)
比較的初期の作品。
推理小説として、とっても面白かったです。純粋に面白い!!
え、その事件の裏にはそんな真実が・・・・・
そこまでは読めないよね!
あのシーンの真実はそういうことだったのか・・・・
流石は東野圭吾さん、脱帽!

Photo_2

さまよう刃(2004; 週刊朝日2003.9/19号~2004.9/17号)
比較的最近の作品。
いや、重たい!サスペンスとしての面白さはあったし、最初からはらはらどきどき、どんでん返しも凄いし、そう来たか状態。
東野圭吾さん 恐るべし!
でも、重すぎ。これは考えると・・・・・
こちらの方が小説としては面白かったが、 でも重すぎ。

難しすぎて答えは出ませんが、今の法律が今の時代に付いて行いけていないと思います。今のような状態を想定しきれないときにできたものと思います。
難しいですが、イギリスを見習うべきかと?????

|

« 土鍋で新米 | トップページ | プチ旅行「安中」 »

コメント

自転車こぞうさんお久しぶりです

自分も読書モードに入りつつあります
東野圭吾の本でも読もうかなと思って図書館に行ったのですが
ほぼ貸し出し中という状態です

自転車にはまりすぎて 読書の時間がかなり削られてます

投稿: やす | 2008年10月 5日 (日) 21時40分

やすサン、お久しぶりです。

2008年走行距離、もうじき4,000kmですか!
凄いですね。
私は3年半で5千km強といったところで、今年は251km全然駄目です(^_^;)
読書よりは自転車の方が楽しいですよ!
でも、なかなか乗り出せない(笑)

東野圭吾さんは、TVドラマや映画で今話題になっていますので図書館の本は貸し出し中になっているんでしょうね。予約でもしないと借りれない!?
「探偵ガリレオ」,「予知夢」,「容疑者xの献身」,「流星の絆」は厳しそうですね!

投稿: 自転車こぞう | 2008年10月 6日 (月) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/42912258

この記事へのトラックバック一覧です: 「東野圭吾」さん40冊目:

« 土鍋で新米 | トップページ | プチ旅行「安中」 »