« 二日酔スイム | トップページ | 水泳20080928 »

2008年9月28日 (日)

その後「東野圭吾」さん読破計画

東野圭吾」さん読破を目指して、その後も順調に読み進めています。

Photo仮面山荘殺人事件(1990)
またまたやられました。作者におもいっきりだまされた。良い線までは気が付いていたのですが、まさかそうきたとは・・・・
毎回東野圭吾さんにはやられる。でも、それはずるいよ!
まさか犯人が・・・
それ以外はけっこう読みどうりでしたが。
でも、推理小説としてはとっても面白かった、流石です東野圭吾さん。

Photo_2トキオ(2002);小説現代2000年6月号~2002年6月号連載
これは泣けました。最高です。タイムパラドックスもあまり突っ込みたくならなかったし、その辺も上手いけど何より「良い話」です。
読み出しで「あいつに声をかけてやりたいんです。最後に一言だけ」とありましたが、それが何か最後の1行にあります。まさかそう来たかなのですが、それには私が考えていたことを含めてもっと素敵な意味を含んでいました。
トキオ 父への伝言としてNHKドラマDVD化されているようです。そのうち見てみたいな!

これで38冊になりました。
多分、現時点での最新作『流星の絆』(講談社、2008)が小説だけだと59冊目。
まだまだ21冊もあります。

流星の絆もTBSでドラマ化されるようですね。まだ読んでいないので、悩むな?

|

« 二日酔スイム | トップページ | 水泳20080928 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/42834479

この記事へのトラックバック一覧です: その後「東野圭吾」さん読破計画:

« 二日酔スイム | トップページ | 水泳20080928 »