« 野暮用 筑波PartⅡ | トップページ | 野暮用 筑波PartⅡの弐 »

2008年3月30日 (日)

電波時計

Wv_m120dj_7jfT53952aやっと見つけました。気に入った腕時計。
CASIOのWV-M120DJ-7JF

2007年12月13日に壊れてしまった以前腕時計
2003年からTIMEXのT53952 Ironman 30-lapを使っていました。結構気に入っていたのですが。

ステンレスベルトで、ディジタル式、ストップウォッチやタイマーが付いていて、5気圧以上の防水、比較的厚みがないこと。

_20080330_1_2 なかなか見かけませんでしたが、ホーマック(大保穂店)でやっと見かけたので買っちゃいました。買値は9,800円でした。

ソーラーパワーは電池交換の面倒さがないので良いのですが、さらに電波時計でちょっと厚みが(13.3mm)。この機能なくてもいいからもっと薄いのが良いのですが。
今時そういう要求は少ないんでしょうね(^_^;)

WV-M120DJ-7JF
13,500円(税込14,175円)
ステンレスバンド
日本・北米・ヨーロッパ地域対応
福島(40kHz)・九州(60kHz)両局対応モデル(自動選局)
● タフソーラー(大容量ソーラー充電システム)
● 10気圧防水機能
● 電波受信機能:自動/手動受信、 受信電波:JJY、WWVB、MSF/DCF77
● ワールドタイム:世界48都市(29タイムゾーン)時刻表示、サマータイム設定機能付
● ストップウオッチ(1/100秒、1,000時間計、スプリット付き)
● タイマー(セット単位:1分、最大セット:60分、1/10秒単位で計測)
● 時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
● バッテリーインジケーター表示
● パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると表示を消して節電)
● フルオートカレンダー
● 12/24時間制表示切替
● 操作音ON/OFF切替機能
● ELバックライト(フルオートELライト、残照機能)
● ソーラー発電無しでの駆動時間:約8ヵ月(パワーセービング:約24ヵ月)
● サイズ(H×W×D)/質量:54.0×44.8×13.3mm/102g
※ 電波受信無しで、通常のクオーツ精度(月差±15秒以内)。

|

« 野暮用 筑波PartⅡ | トップページ | 野暮用 筑波PartⅡの弐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/40869049

この記事へのトラックバック一覧です: 電波時計:

« 野暮用 筑波PartⅡ | トップページ | 野暮用 筑波PartⅡの弐 »