« 銀色のシーズン予告DVD | トップページ | ピュアセレクト サラリア »

2008年1月27日 (日)

高畑2008.1/26-27

『7回目/8-9日目スキー;1/26-27高畑』、13日ぶりのスキー。

Ski_20080126_01Ski_20080126_02Ski_20080126_03Ski_20080126_04Ski_20080126_08
_1/26(土)_
4時前に出発。途中の難所、中山峠手前の銀竜橋。凍結していて怖いです、谷は深いし。でも、山の上のお月様は綺麗でした。写真では上手く写っていないけど(^_^;)
コンビニ休息etc.で22分の休憩、7時半には到着。平均時速は約49km/h、安全運転!

で、駐車場で朝食。7ELEVENの新作メンチカツロール。でも、キャベツが入ったメンチカツパンの方が美味しかったし安かったかな。ま、千切りキャベツのしゃきしゃき感は良いし、メンチも美味しいけれど。

お腹も膨れて(食べなくても出てますが)まずは今シーズン初めてのスキースクール受付を済ませる。
8:40にプルークで滑り出し、ブルーハイウェイで脚の開き出しを意識して、オレンジ、レッドと一通り滑って、10時前にスクールの集合場所に!
先生は、前回1ポイントレッスンでお世話になった(もっともだけど、厳しいコメントを頂いた)石井聡先生、生徒は6人。準備運動を終えてブラックリフトに。
え、エ、え~エ! びっビックリ! お久しぶりです! お姉さま。午後から参加ですか。

午前中は大回り中心。ポイントは体重(ポジション)の前後移動。伸び上がらずに前に、雪面と目線の高さを変えずに前に。膝から下と腰から上は並行を保って。つまり大腿部を立てて、その上がった分を「膝から下と腰から上の並行を保った角度」を倒せばいいのか!
って、考えていたらできない(涙)
目線を変えないように、腰を前に出す感じで滑ればいいのね!??

次は、それを低いポジションでと来た。ブルーセンター林の切れた広くなった棚からクロアチングでスタート。伸び上がらずにその「低い姿勢のまま、腕/ストックを前に」 だって!!
手首を返してストックを前にして、低いポジションで体勢を前になんでしょうが、怖い,辛い(涙)
止まっているときにやってみると、「そう、それ!」とか言われますが、滑ってるとなかなかできないのよね、これが!

ブルーイン下部ブラックとの合流点、何時もの中回り検定バーンでは当然のごとく中回り。ポジションを前に、スキッティングは使わずにどんどん前に!?
前後動、「前に」の方向に注意。ターン内側45度程を意識して内側前に!
「気持ちが前に来ているのはいいけど、内側に来るのが上体先行。足元から動かなきゃ。状態を内側前に持ってくるのはちゃんとエッジを切り替えてから。切り替える前に上体先行では駄目!」な~るほど、ごもっとも(~_~;)

さらに、内足クロスで外足1本滑りで、外脚軸をきちんと作る腰のポジション練習。
次いで、ブラックの広い緩斜面で内足の練習?「やっぱり一通りはやらないとね!」だって!
左回りでしっかりと右外足内エッジ1本で滑りそのまま1本脚で山回りから谷回りに右内足外エッジに切り替える。
エッジを切り替えて右回り、谷回りで右内足外エッジに乗れたら左外足内エッジを付いてターンマックスから山回りで右足を上げて左外足内エッジ1本にして、エッジを切り替え左内足外エッジに1本脚で切り替える。切り替えが終わったら右外足内エッジを付く。ターンマックスから山回りで左足を上げて右外足内エッジ1本に。この繰り返し。
つまり内足でのエッジ切り替え/谷周りへのエッジ切り替え時内足主導、トップコントロールの練習?

昔は、スウェーデンターンとか呼んでいたやつかな?? って、できるか!!!

午前中最後は猪谷で大回りの仕上げ!? 思いっきり前に!(って、単に前のめり)トップが引っかかったか?大転倒!! 死ぬかと思いました(笑)
「良いよ! どうせ転ぶなら、前に!」って褒められているのか???
でも12時15分までたっぷり教えてもらえました。ラッキー!!??

午前のみの方がおり1人減って午後から1人増えて、結局6人、皆さんとってもお上手!
特に午後から参加されたとっても素敵なスキーヤーが格好良いお姉さま。
そう、滑降が良いんです。70! (ごめん、親父ギャグ)
で、小回り中心。

午前中の復習をしながら猪谷まで。円錐をイメージして高い位置を中心に横幅を意識して滑る。単に振り出して/削りずらし落としでは駄目とか。そのための1つが、「ストックを外目に突く」なるほど!「横幅を使って正方形のイメージで滑ると上手く見える」ま、ターン後半ずらしていないでちゃんと切り上げて仕上げる感じかな?? でも上体が遅れずにね!
しかも1・1・1・1・1の小刻みのタイミングでね! ハイハイ(~_~;)
「切れて抜けて行くのと、暴走は紙一重。難しいけどね」なんて羨ましいアドバイスを受けている人もいたのに。
レッドに戻って言われたことは「少しは良くなったけど、まだまだ腕幅が狭い、もっと広めに大きく!」、これ以上ないやりすぎかと思いながら滑ったのですが(^_^;)
自分で思っているのと、実際の滑りではあまりに違うようです。やっぱりビデオ撮ってもらうのが一番かな!
やっとそこそこ広がったかと思ったら「それでタイミングを速くね!」だって、う~ン!!??
総滑ではスピード感が大切、リズム変化で小回りしすぎてスピードを殺さないように!
イメージは中回りくらいで縦長が良いのかな!?
不整地小回りも、レッドモーグルバーンで。お恥ずかしい、ラインを最後まで追いきれませんでした。「不整地では円錐の頂点を下げて、足元を意識して!」ま、降りるだけで必死ですから(~_~)

この辺で既に膝が死んでいる。スクールでここまで疲れるとは・・・・。前シーズンより10kgも体重増えちゃっているからな(笑)
猪谷の大回りは完全に流すだけ、膝保護バージョン。15時半で温泉ダ~!!

と思いきや、素敵なお姉さまからもう1本とのお誘い!お姉さまは翌日検定ですからね!
膝は痛いが、私も滑りたい。お姉さまのお誘いを断れる奴がいたら見たいものです。
レッドで汚名挽回、上部のコブからモーグルバーン、何とかラインを追いきれました。
膝の痛みも忘れて楽しいスキーとなりました。流石は、姉御パワー!!

16時には上がって、窓明けで膝のマッサージ!生き返る瞬間でした(笑)

Ski_20080126_09 Ski_20080126_10 Ski_20080126_14 Ski_20080126_16 Ski_20080126_19 Ski_20080126_23 Ski_20080127_29
1-5枚目は1/26(土)の朝、6枚目は昼、最後は1/27(日)の朝。空き過ぎ!
練習には良いスキー場、大好きですが。大丈夫か?高畑!

_1/27(日)_
大桃の民宿でゆっくりしていて、滑り出しは8:50とちょっと遅め。ブラックでプルーク,ブルーハイウェイで脚の開き意識からは前日と同じですが、スクールの復習「体重の前後動」を意識した滑りに。昨日のスクールはいろいろ教えて頂きましたが、一気に全部は無理なので1つずつ。今回は前後動のみ習得しよう!
でも、レッドで大回り高速ターン、棚から下で前に詰まる感じで大転倒。ずいぶんと滑落。はるか上に外れて取り残された板を取りに登るのが辛かった。久々にとっても痛い転倒、本当ヘルメットしていて良かった。けっこうバーン硬かったし(涙)

Ski_20080127_30 気を取り直して9:20からは1ポイントレッスンに。今日は大盛況14・15人くらいいました。先生はまたもや石井先生。ブラックを1本。アドバイスは昨日と同じ前後動。「意識は出てきて良いと思います」となんとも微妙なアドバイス!?
こんなに大勢でもきちんと1ポイントアドバイスを入れつつ、ちゃんと時間内に収める。流石はイントラ!

1ポイントレッスンのとき、先生からは「昨日の素敵なお姉さま検定申し込みに来ていなかった」と聞いていましたが、レッドに登ったらおりました。ぎりぎり間に合ったのね(^o^)丿
御挨拶を済ませて、私はひたすら前後動意識の自主練。と、いつも親切に教えていただけるS先生御一行様が。またまた教えていただけることになりました。いつもありがとうございます。しかもちょうど皆さん大回り系の練習とちょうど同じ!
「前に」を意識しすぎて単に前のめりになっていたようです。「もっと高い位置で、踵に体重を伝えるように。板を正対気味に走らせる。上体かぶせてもトップを踏めるわけでもないし、トップを踏みすぎると詰まっちゃって走らない」なるほど!以前高畑スキースクールの平野昌司先生に言われたのとまったく一緒。なかなか難しいものですが、だからこそ楽しい!!

S先生達は昼食に上がりましたが、私はまだまだ納得がいく滑りに程遠いのと民宿の朝食を食べ過ぎて昼食が入る状態にまだなかったので、そのままレッドで自主練。
納得の滑りには程遠いままですが、今日の検定不整地小回りはどうやらブルーセンターっぽいのもあって、たまにはブルーセンター不整地にでも行ってみるかと。
大きな間違いでした。不規則だし、けっこう深いし、軟らかいし。レッドのモーグルバーンのイメージで滑ったら、ちょっと上体が遅れて/横に向きすぎ/直そうとしたが結構なスピード→右足トップがコブにぐさり(涙) 板を突き刺したまま上体は回転、ごろんごろん(笑)
気持ちの良い目の前真っ白、雪まみれ状態となりました。でも、そのおかげもあって、ひっ膝が・・・

気を取り直して一気に猪谷まで降りましたが、既に検定御一行様がいない。あれ、スターとって13時じゃなかったっけ?? やば、12:45だったかも。急いで、ってリフトはどうしようもありませんが、レッド下部に。良かった思ったとおりレッドの総滑からでした。
2級の2人は反則! 上手すぎです!! って、1級合格経験者が受験しているのだから当たり前か。1級の認定書見つからなくてテクニカル受けられないからって、2級から受け直し?ルールとはいえ回りの受験者にはちょっとかわいそう!??
GS用の板履いてブルーセンターの不整地綺麗に滑って行ったら、1級受験者だって困るでしょ!?? 来週は1級受験なのかな??

1級は、皆さん流石の総滑。お姉さまもカッコ良い! 棚でのリズム変化ギルランデぎみに入れるとは流石!!
次いでレッド棚下で整地小回り。うん、ちょっと厳しいかな? 滑走性/切れ/抜けて行くどんどん落ちてくる感じが足りない。振ってずらして停めちゃっている感じが途中から出ちゃっている!?? やっぱり紙一重で切り込んで落とし込んでいかないと駄目か!!

次はブルーセンターで不整地小回り。レッドのモーグルバーンでは簡単すぎで駄目とか。でもブルーセンターでは難しすぎでしょ!あのコブで切れて落ちて来いと言われても困るよね。いつも上手な31番さんもちょっと慎重になりすぎたかな? とっても残念なこれだけ69の1点足らずで合格ならずとなってしまったようです。34番さんは流石のモーグラー、1人だけの70。でも整地小回りが硬かったか、やっぱり1点足らずの惜しくも合格ならず。お姉さまも、慎重になりすぎで滑り出し、途中でちょっとあせってかバランスが、惜しかったですね!ま、ブルーセンターだったのが全ての不運。

次はブルーイン下部のいつもの中回り。皆さんよかったですが、お姉さまは若干不整地小回りのショックを引きずったかな?でも70あったしね!!
最後は猪谷で大回り。これは皆さん、流石の滑り。お姉さま自分で見ても絶対カッコいい滑りでしたよ!特に前半は。首傾げるような滑りでは決してなかったですよ!!

と、何度も受験は見ているので人のことはなんとでも言えるのですが(笑)
自分は完全に膝が死んでいる。検定に付いて回るときすらコケまくる(恥)
お姉さまはまだ練習すると言っていたのですが、今日は無理!結果出るまで待てずにごめんなさい状態。さっさと窓明け行って、膝をいいこいいこしておりました(^_^;)

Ski_20080127_37 Ski_20080127_39 Ski_20080127_38 Ski_20080127_40 Ski_20080127_41 Ski_20080127_42 Ski_20080127_43
でも、結果が気になり直ぐに知りたい。そうだ、窓明けの帰りにスキースクールに寄ればいいんだ! で、ついでに↑やっと良い天気になってきた夕方の高畑。
Ski_20080127_31Ski_20080127_33うわ! やっぱり恐るべし高畑スキースクールバッジテスト。1級5人受験中合格者0人。2級は5人中2人合格。
前回1/14のときも1級は3人受験で合格者0だったとか!?

やっぱり1級は遠いな!! 今シーズンはどんな言い訳して受験見送ろうかな?
腕を痛めた、風邪引いた、さて次はなんて言おうかな??
2級合格後既に103日滑走。そろそろ1級欲しいな~あ!!
目標は200日未満とするか!!!!

何はともあれ、お姉さまにも1年ぶりで会えたし、スクールでの収穫もあったような気がするし? S先生達にも良いアドバイスもらえたし、楽しい高畑でした。
膝は辛いですが(笑)
何とか無事に20時過ぎに無事帰宅。平均時速47km/h。関谷手前がちょっと渋滞したのみで後は比較的すんなり。121号もおかげさまですんなりでした。ありがとうございます。

Ski_20080126_05Ski_20080127_24おまけは、こんな画像を。高畑の唐揚定食。けして定食ではありませんが、これで820円。お得でとっても美味!
それに、お世話になった民宿の驚きのペット?
3年前にもお世話になったところでしたが、そのときはいたかな? お部屋もリフォームしたような感じが!
そこでのお客様にもお世話にました、楽しいお話も、心が揺らぐお誘いも!でもやっぱりレベル違いすぎますので当面遠慮しておきます。せめて1級合格してからにします。
って、一生お仲間にはなれそうもありません(笑)

_書き忘れ_
1/26早朝まだ暗かったので、前の車につられて注意看板にも気が付かず国道293号を右折。全車、直前でUターンとなりました。国道293号から県道52号に入った新那珂川橋が通行止め。やむなく国道294号に迂回。茨城大宮方面からの方、注意が必要です。

|

« 銀色のシーズン予告DVD | トップページ | ピュアセレクト サラリア »

コメント

ちょー大作レポ、ありがとうございます。
今日は読むだけで、コメントまでたどり着けません(^O^)
またそのうち書かせてもらいます。

いやぁ~、高畑ですねぇ~
今の時期、雪もほんとに良さそうですね。
スキー上達の熱意、凄いものを感じました(^O^)

投稿: taka | 2008年1月31日 (木) 23時00分

すごい長文!充実した高畑レポですね。
でも一番嬉しいのは「お姉さま」に会えたことみたいね♪
楽しみがあるとますます上達しちゃいますよね。
こ・ぞ・うさん。

投稿: モンステラ | 2008年1月31日 (木) 23時56分

こんばんは。

『姉御』から『お姉さま』になったのね(笑)
しかも、スクールに結果を見に行かれていたとは…(^_^;)

いやぁ~、難しかったですね。
もっとも、練習がたりませんでしたから当たり前ですが…。
でも、まぁ課題点が見つかったので後はこれをどうするか?です。
今までの癖ってそう簡単に抜けないのが厄介な所ではありますが、前向きに頑張ります。
ブルーセンターの不整地にいたっては、やはりモーグルバーンで練習していた方々が上手でしたから、数こなしていかないとダメだということがはっきりわかりました。
めっちゃ腰が引けていましたから。。。
しかし、モーグルバーンにて「ここでは、簡単すぎる」は、ないよねぇ~。私、そこしか練習していなかったし・・・。
ブルーセンターも高畑の検定も恐るべし!!です。

今回の高畑レポート、どんなことを書いてくれるのかすごく楽しみにしていて、何度ものぞいちゃった(笑)
検定のことも、客観的な視点で書いてくださってたので参考にしますね。<小回り>

私もtakaさん同様、読むだけでいっぱいだったので(さすが、自転車こぞうさん!)また、次回コメントしますね。

では、高畑で、またお会いしましょう。
おやすみなさい。


投稿: なんちゃって・のだめ | 2008年2月 1日 (金) 00時15分

takaさん、コメントありがとうございます。というか、馬鹿みたいな大作レポート?(単なる長文)お読み頂きありがとうございます。
高畑、本当に良いですね!
スキーの上達熱意というか、上達しないので熱意に見えるだけだと思います(笑)
そういえばまだあまり通っていないせいか、加奈子先生見かけていないな??

投稿: 自転車こぞう | 2008年2月 1日 (金) 06時55分

モンステラさん、「すごい長文」お読み頂きありがとうございます。
高畑は全てが良いですね!1人の寂しい峠雪道すら、楽しいドライブに思えるほど(言いすぎ(^_^;))
でも、前回2回ともお姉さまいなかったので、今回は本当にお姉さまに会えたのはラッキーでした(^o^)丿

投稿: 自転車こぞう | 2008年2月 1日 (金) 07時00分

のだめサン、先週末は本当にお世話になりました。
でも、膝がまだ・・・・(恥)
今週は忙しく、レポートUPが遅くなってしまいすみませんでした(笑)
ま、単にダラダラと書きすぎ! 文才ないんだよな(^_^;)
東野圭吾さんとは大きな違い! って、比べるなってか(笑)

今週末はちょっと微妙!? 今日会社行かないとどうなるか分からない(涙)。分かってから宿探しです。
のだめサン、2/3は?当然受験ですか!?

ps
1箇所だけ『姉御』残してありますよ、あちゃ(^_^;)

投稿: 自転車こぞう | 2008年2月 1日 (金) 07時10分

自転車こぞう様
はじめまして
このバッジテスト、ビブNo34の「なんちゃってモーグラー」sinoと申します。
私も今回ぎっくり腰をした状態での受験ですから、言い訳など考えずに受けてみましょう(^^)

投稿: sino | 2008年2月 2日 (土) 22時13分

sinoさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
高畑では、いつもお世話様です。良く高畑モーグルバーンでは羨望の眼差しで見させていただいております。
整地小回り本当に惜しかったですよね。青木先生は70、芳賀先生,前田先生の69、どちらかが70付けてくれば合格だったのに。
不整地小回りも、前田先生が71、芳賀先生,青木先生の70どちらかが加点してくれていればトータル350点の合格。次回は硬くならずに頑張ってください。

2/3(日)の1級は10人受験の2人合格と、相変わらずの凄さでした。不整地小回りはスーパーブラック!

やっぱり私は、言い訳考えて来シーズンに向けて頑張ります(笑)

投稿: 自転車こぞう | 2008年2月 5日 (火) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/40113191

この記事へのトラックバック一覧です: 高畑2008.1/26-27:

« 銀色のシーズン予告DVD | トップページ | ピュアセレクト サラリア »