« その辺をぶらぶら | トップページ | リハビリスイム20070916 »

2007年9月16日 (日)

楽しくハーフサイクリング茨城

センチュリーラン(ライド)は、競技ではなく楽しく走るものとか。でも制限時間8時間でセンチュリーマイル(100mile≒160km)は純情ではない、サイクリングの域を超えていると思います。ま、いずれはと目標は高く。
ハーフセンチュリーは、もっと競技性を低く楽しむもの。で、本来はタイトルも「ハーフセンチュリー茨城_試走」とするつもりでしたが。ちょっとひねってみました。目標の4時間もきれなかったので(涙)

でも昨年と違い、コースミスもなかったと思います?
これもほんだサンがアップしてくれている地図のおかげ、ありがとうございます。
今年2007年の「参加要項」は、9/17 掲載する予定とか。2006年のコースとは変わるのかも知れませんが、その辺は気にしないで「楽しくハーフサイクリング茨城」!

まずは、那珂総合公園をちょっと早めの7:40に出発。4時間を目標に!
_20070916_0220070916_3_20070916_03_20070916_04_20070916_06_20070916_07
最初の左折(久慈川方面に曲がるところ)はちょっと分かり難い。昨年試走ではここを真っ直ぐ行ってしまった。久慈川を渡る木崎橋はちょっと怖い。後はいつもの久慈川CR。と言っても東橋を渡って山田川の左岸を走ります。「左岸/右岸」は川の流れ河口に向かっての話のようです。したがって今回は上って行きますので東岸、川の右側を走ります。どこで右岸に渡るのかよく分からなかったのですが、ま誤差。一応、永代橋を渡ってみました。
国道293号を渡るようにあぜ道を通り、後は浅川沿いに北上。金砂の湯あたりで登りがきつくなり気温も上昇。休みたくなるのを我慢。30km地点の市境の峠を越えたら一気に下って岩井橋、久慈川に戻ってきます。でもここからさらに国道118号を渡ってパークアルカディアに向けて厳しい登り。久慈川CCまで登りが続きます。辛いし、熱いし(涙) ヘアピン状に左折すれば程なく水郡線、この辺から平地。田んぼで小学生が稲刈り体験してました。ほのぼの。

玉川村駅越えたら国道293号、季節柄か大型バイク軍団数十台が常陸大宮に向けて走っていきました。先頭の方に手を振ってもらってしまった。信号を渡って“セイコーマートえびね”に、ここでスタートから40km強、9:30。水分が切れたので、10分小休止。ナチュラルスパークリングミネラルウォーターグロルシュタイナーが有ったのに感動。500mLペットボトルで¥158は安い。他にはエビアンとアクエリアスSチャージ共に500mL。
_20070916_08 _20070916_11 _20070916_14 _20070916_15 _20070916_13 _20070916_18 _20070916_20
ちょうど50kmでHOT SPAR 御前山の野口店10時ちょうど、CPです。ここからの辛さに備えてボルビック500mLを追加とトイレ休憩。那珂川、御前山橋を渡ると辛い登りが待っています。しかもツインリンクもてぎ東ゲートに向かう丁字路では既に30℃の表示が、暑い!
関東ふれあいの道とあるところを左折さらに登って行きます。そろそろ限界!
峠はスタートから60km弱の地点。

やっと降れるころには、足を動かす元気がない。豚舎の匂いで吾に帰る(笑)
程なくうぐいすの里、展望風呂は休止中でした。
_20070916_23 _20070916_25 _20070916_27 _20070916_28 _20070916_30
桂ヶ丘CCに向けて左折するところ、昨年は直進してしまったのですが。今年はすんなり曲がれました。センチュリーラン笠間(後半)で通っていたので。
ここで十数人の本格的サイクリストに遭遇。皆さんかっこいい。御前山に向けて昇っていくようでした。岩船小先の左折地点がよく分かりませんが加藤木酒店の丁字路かな。気持ちよく降って行きましたが綺麗な道(ビーフライン?)を右折したらまたもや登り、助けて~!国道123号を渡り、那珂川、大桂大橋を渡り、トンネルを抜けて、さらに上り坂、そろそろ本当に限界。那珂西部工業団地手前の坂は気絶寸前。何せ炎天下、熱過ぎ!

目標の4時間を切れずに、11:48着。なんと4時間8分でした(涙)
サイクルコンピュータは82.15km,3h36min0s,av22.8km/hでも休憩時間トータル32分も休んでしまった計算で、実質平均は19.88km/h。8分縮めるのって結構大変!!

走行ルート地図は、ちょっと怪しいですが。

2007/9/16(日) 7:07発-13:10帰宅
走行距離102.03km、平均速度22.6km/h、最高速度55.2km/h、
2007年累計走行距離1490km。

|

« その辺をぶらぶら | トップページ | リハビリスイム20070916 »

コメント

もうこれは出走するしかないですよ!!
だって去年の僕より全然速いんですもの。
僕は確か20㎞/hだったような・・・。

>関東ふれあいの道とあるところを左折さらに登って行きます。
そろそろ限界!
峠はスタートから60km弱の地点。

そうなんです。この辺りが一番きついんです。

大会で走ると高揚感でもっと速く走れちゃうと思いますよー。

投稿: ほんだ | 2007年9月16日 (日) 22時10分

ほんだサン、コメントありがとうございます。

う~ン!? 4時間を切ったら出ようかと思っていたのですが・・・
トンネルを過ぎて坂の手前残り10kmあたりまでは4時間切れる可能性があったのですが、そこから急にペースダウン。残り5km下江戸あたりでは既に意識がモウロウ。那珂西部工業団地のSONYが見えてもまったく足が動かない。ゴール後はしばらく動けませんでした(恥)

>大会で走ると高揚感でもっと速く走れちゃう
そうなんですよね、頑張りすぎてしまうのが怖い。ということで、出場は来年以降ですかね(笑)

目指すは“センチュリーラン笠間”のフルを8時間切ることかな!?
何年かかっても出場すらできなかったりして(^_^;)

投稿: 自転車こぞう | 2007年9月17日 (月) 06時41分

はじめまして
ほんださんのところから 来まして
拝見させていただいております

ハーフセンチュリーですが 
 ・いまより ずっと涼しい(朝や下りは寒い)
 ・発走順が早ければアシストしてくれる人がたくさん

ですので 大丈夫だと思いますよ!
笠間 8hより ずっと楽だと思います
笠間は暑い+ 後半の峠で死ぬですから・・

私も昨年はじめて参加したのですが
走れば何とかなるものですよ(^0^

では ハーフセンチュリーで!

投稿: でか | 2007年9月17日 (月) 19時03分

でかサン、初めまして。コメント,激励ありがとうございます。

2006ハーフセンチュリー茨城が3時間切り(休憩10分程度)
2007センチュリーラン笠間フルが6時間29分というのは凄いですね!
私は2日間かけての試走で9時間17分でしたので、まったくだめです。

ハーフセンチュリー2008でお会いできるかもしれませんね(^_^;)

投稿: 自転車こぞう | 2007年9月17日 (月) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/16677955

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しくハーフサイクリング茨城:

« その辺をぶらぶら | トップページ | リハビリスイム20070916 »