« 温泉クチコミ2006手ぬぐい | トップページ | 仕事前スイム20070527 »

2007年5月26日 (土)

博士の愛した数式

5月19日フジテレビ 土曜プレミアム(21:00~23:10)で放映された「博士の愛した数式」ビデオに録っておいて先ほど見ました。

「心が洗われる」感動を得ました。勝手な思いですが「日本映画はこうあるべき」とおもっています。
深津絵里さんの演技もとってもいい。大きくなった√が数学の先生になり回想として展開していく構成もなかなか良いし、何より吉岡秀隆さんの語り方、こんな先生に教わったら数学嫌いは減るだろうに。「人の愛とは」上手く表現できませんが、自分ももう少し素直に優しさを大切にしようと思わせてくれました。

深津さんは「空から降る一億の星」から気になる女優さんの一人。チョコラBBプラスも愛用しています(笑)

ま、仕事でいろいろあって腐りかけていた時、良い映画に出会えたことに感謝。これで明日の会議も嫌がらずに出ることが出来そうです。
水泳に行こうか、自転車に乗ろうか迷ったあげくビデオ鑑賞しましたが、良かったな。

eπi + 1 = 0 
オイラーの公式と呼ばれるものがタイトルの数式、寺尾聰さん 演じる博士が愛したもの。
e2πi = 1 , e1/2 πi = i  かな? ま、ejωt = cos(ωt) + j sin(ωt)
ちょっと懐かしく思い出されたのも良かったし、「完全数」「友愛数」と言う単語は初めて知りました。ちなみに私の好きな素数は17。数学用語を一般会話で比喩としてよく使うのは「最大公約数」です。

|

« 温泉クチコミ2006手ぬぐい | トップページ | 仕事前スイム20070527 »

コメント

こんばんわ〜、自転車こぞうさん!!

そういえば、最近映画を観てないです。
邦画で最後に観たのは、
大阪行きの高速バスの中で観た、
「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説」
という、どうしようもない映画です。
(かなり笑えました。竹内力さんは素晴らしい俳優)

「博士の愛した数式」、
興味が湧きました。観てみようかなぁ〜。

言われてみると、まともに覚えている数式は大分なくなりました。
これでも一応、物理をかじっていたのにな〜。

好きな素数はやはり「2」です。
偶数で素数は「2」しかないし。。。。

そういえば、高校の時に、
数列のテストに先生が出した難問がありました。

1、3、4、6、8、10、12

この数列は東京でしか使われない数列なのですが、
さ〜て、何でしょう!!

答え・・・・・・・
総合・教育・日テレ・TBS・フジ・テレ朝・テレビ東京でした。。。。

投稿: つかちん | 2007年5月26日 (土) 23時55分

DVDは三千円代で出ているのもあるようですし、何よりレンタルもあるでしょうから是非、最愛の奥様とご覧ください。
「愛とは何なのか」を考えさせてくれると思います。

1,2,4,5,6,7,8
総合・教育・日テレ・テレ朝・TBS・テレビ東京・フジ
にもう直ぐ変わってしまいますけどね!

投稿: 自転車こぞう | 2007年5月27日 (日) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/15477506

この記事へのトラックバック一覧です: 博士の愛した数式:

« 温泉クチコミ2006手ぬぐい | トップページ | 仕事前スイム20070527 »