« 今シーズンも受験できず | トップページ | KIRIN THE GOLD »

2007年3月18日 (日)

水泳20070318

2007/3/18(日)の水泳。3/4以来の久々水泳。スクールは2/5以来となりました。

30分:平泳ぎ;rコーチ:前半はキック。ビート板を持っているので前に体重を掛けるためのドルフィン付きとかも。プルは肘を意識して、4種目中一番抵抗が大きいので、いかに抵抗を小さく泳ぐか。
30分:背泳ぎ;aコーチ:前半はキック。1/2ビート板を腰に当てて、姿勢の練習かな。キャッチの練習は思ったよりスムースに。

病み上がりで久々と言うこともあり1時間で切り上げて帰ってきました。でも、体重は予想外に下がってました。体調崩すと、筋肉が落ちるのかな? 脂肪が減っているとは思えない生活だったから。
帰りには1/14以来、久々の散髪も。

2007/3/18(日)_69.20kg

|

« 今シーズンも受験できず | トップページ | KIRIN THE GOLD »

コメント

滑りに行かない休日・・・。
今までは、結構そんな感じだったんだけど、2月から毎週ゲレンデの生活に慣れてしまったせいで暇に感じます。
お天気もいいし、行きたい気持ちはあったけど、ここで風邪ひいたり怪我するとシャレにならないものですから・・・。
T氏は、受験するって言ってたし、H氏も受けたかもしれないなぁ。どうなったんだろう??

コンサートが終了したら、コブに再チャレンジする予定。(やわらかくなると思うので・・・)
先日は、励ましていただいてありがとうございました。
へこんでいたのが元に戻りましたよ~♪

投稿: なんちゃって・のだめ | 2007年3月22日 (木) 00時24分

3/21高畑:ゲレンデ情報からすると、相当に良い天気だったようですね。
行きたかったのですが(涙)
のだめサンも流石にコンサート直前と言うこともあり高畑行かれなかったのですね。

コンサート終わったら、来シーズンに向けてコブ頑張ってください!
溝でへこんだら、トップを押さえるように上体を戻して、
早め早めにトップからのエッジング。
コブを滑るのって、人生に似ているのかな(笑)

天気は今一のようですが、私も今シーズン最後の高畑楽しみにしています。
もしお会いできたら「すごい発見」とやら期待しています(^o^)丿
3/25(日)8/-1℃雨/曇
3/26(月)4/-3℃曇

投稿: 自転車こぞう | 2007年3月22日 (木) 05時37分

こんばんは。
昨日コンサートが終了!!これで、骨折しても何しても(痛いのは嫌だけど…)、もう大丈夫。
さぁ、今日からスキー!のはずでしたが、体が動きませ~ん×
昨日まで、バタバタと過ごしていたので電池切れです。。。

コンサートの方は、1曲を除いてまずまずでしょう。…が、問題はその1曲。練習中は、他の3曲よりも全然余裕だったのに…。
イントロ部分、きれいに忘れて間違ってしまいました。
本当に見事にきれいに・・・。
「えっ?何だっけ??ここからどうする?」
そんな気持ちでぐちゃぐちゃで最後までいってしまいました。
ひぇ~。ごめんなさい!
結構、気持ちの切り替えができない方なので、何だか当分反省して過ごしそうです。
何をやっても、本番に弱くて参っちゃいます。
本番に強くなるのには、どうしたら良いのでしょうね。。。
自転車こぞうさん、本番に強くなるいい方法があったら伝授してくださいね。

投稿: なんちゃって・のだめ | 2007年3月25日 (日) 00時00分

のだめサン、こんばんは。
昨日3/26はありがとうございました。

正直「最後ブルーハイウェイ滑って帰ろう」と思っていたところで、のだめサンを猪谷の上で発見しました!
「やったー、のだめサンだ~!」状態。25日見かけなかったので、かなり落ち込んでいたんですよ!!
「すごい発見」を来シーズンまで待てそうも無かったので。
でも2つとも凄い発見でしたね!とっても素敵な驚き!!!

それにしても隆士サンが・・・だったとは!!!
そういえば最近見かけないような??

で、話は戻って猪谷でお会いできて本当に良かったです。
スーパーブラックもレッドのモーグルコースもおかげで完走できました。姉御の力は偉大です!
3/26の模擬検定では2人とも合格でしたから(笑)
でも、整地小回り忘れていましてね(^_^;)
来シーズンは是非とも一緒に受験しましょう!

話は変わって、御質問の件ですが、昨日は上手く応えられなかったので。
まずは、ありのままの自分を認めてあげて、褒めてあげることではないでしょうか。
一生懸命に頑張る、相手や回りのことを思いやって間違えないようにする、そのために練習もするし本番で緊張もする。それは大切なことですしそういう自分を褒めてあげるべきだと思います。
その上で、「過ぎたるはおよばざるが如し」をちょっと考えて見てはいかがでしょう。
大切なことでも過ぎてしまってはいい結果に繋がらない場合がある。緊張はぎりぎりが良い。でも過ぎてしまいがちな人はぎりぎりを狙っても過ぎてしまう確立が高いので手を抜くくらいで他の人のぎりぎり狙いと同じくらい頑張っているのではないでしょうか、実際は。
だめだと思わず、自分自身をしっかりと認めて良いも悪いも知って良い点を伸ばすためにどうすればいいかの答えをきちんと出す。ポジティブシンキングがいいと思います。自分自身に嘘もつかない。昨日はちょっと無理をしていたようにも見えました。違ってたらごめんなさい。
ある意味無理も大切ですが、それも過ぎては辛くなるのかも知れませんよ。全てはバランスが大切かと!

次は、本番の練習をする。たとえば受験の本番は模擬試験がありますが、沢山模擬試験をしてみる。しかも模擬試験は本番となるべく思う。単に「本番を練習する、メンタル的な点を重視するために」を忘れずに。そうしておけば逆に、本番は模擬試験、もっと言えば単なる練習としていつもの力を出せるかも。
スキーの検定もそれに利用するとか。ちなみに事前講習受けなければ結構安く上がりますので毎回受験とか、2級のときは私そうでした(笑)

最後に、「人間万事塞翁が馬」かな。タイムマシーンは誰も持っていません。過去起きてしまったことは悔やんでも仕方ない。後悔と反省は違うと思います。「ああ、だめだ~」と思わずに、「ここがこう悪かった、こう改善した方が良かったかも、次はそうしよう」と思う。「悪い点」ではなく「要改善点」と考えることかもしれません。
「人間万事塞翁が馬」は、「悪いと思えることも良い結果に繋がる」と言うように習いましたが、本当はちょっと違いと私は考えています。「繋がる」のではなく「繋げる」。過去は変えられないがこれから起きることは自分しだい。経験を活かして改善することが大切。「災い転じて福となす」、そうです「なす」べきと思います。でも人間は弱いのも事実なので、頑張るけど「きっとよくなるに違いない」と信じるために「人間万事塞翁が馬」と言う話がある。過去にそういうことがあった、少なくてもそういう話を歴史的に大切に伝えてきた。
今回のこともきっと良い方向に繋がるために必要なことだったんですよ。そう思える日がきっと来ますって!そう信じること。そうすれば頑張れるし。
何より、のだめサンほど回りは気にしていなかったりするもの。

悪いほうに考えるとどんどん悪いほうに向かう。良いように考えればどんどん良い方向に向かいますよ!

私が言うのだから間違いなし。 何せ私はバビル2世ですから。
あれ、デビルマンでしたっけ? (^_^;)

ps
のだめサン、「日テレアナウンサーの豊田順子さんに似ている」って言われたことありません?
誰かに似ているとずっと思っていましたが、特に入社したてのころの順子さんに感じが似ている!

投稿: 自転車こぞう | 2007年3月27日 (火) 19時52分

こんばんは。
お忙しい中、私の悩みにたくさんコメントを頂き、ありがとうございました。
読んでいて、うんうんと納得することが多々あり、自転車こぞうさんは、本物の超能力者か本物のバビル2世なのかも?と思っております。(それとも、私の性格がわかりやすいのか??)

そういわれれば、自分を誉めたことなんて思い返す限り無いですね…。いつもダメだったことを掘り起こして反省、また反省。
反省が好きなわけでは、無いのですよ。次郎君でもありませんし…。あっ、言われたように反省という名の後悔の方です。
性格は明るいのに、実はネガティブシンキング。一見、傍若無人なのに、実は周りに気をつかっている。
ふぅ~。やんなっちゃう。

同僚が言っていましたが、アウシュビッツで生き残った方は、みんなポジティブシンキングだったとか。。。
『悪いほうに考えるとどんどん悪いほうに向かう。良いように考えればどんどん良い方向に向かいますよ!』
きっと、そういうことなのでしょうね。
私も、自分の良さや可能性をもう少し信じてみようと思います。(できるかな?byゴン太くん)

ところで、自転車こぞうさんは、私のことを姉御って言うじゃないですか?前の職場でも、年上の人にそう言われていたのは、私が老けているからか??それとも、態度がでかいから??(笑)
でも、バビル2世は、知らない世代なんですよ。(でも、木綿のハンカチーフは歌える。上司受けが良いのでたまに歌います。ファンのみなさん、ごめんなさい。)

それから、そんな素敵な人に似ているなんて・・・いつも言ってるように何にも出せませんよ(苦笑)
自転車こぞうさんと会うときは、いつもすっぴんでごめんなさい状態です。月曜(26日)なんか、日焼け止めすら忘れて行きましたから。。。(急いでいたもので…)
ただ、「誰かに似ている!」は、良く言われます。きっと、ありがちな顔なんでしょう。

なんだかごちゃごちゃと書き込みましたが、このコメントを見て、「ふっ」と何かが軽くなりました。本当ですよ!
(3月後半から飲み会続きで、体重は重くなっているようですが…(怖くて体重計乗れません))

本当にありがとうございました。

投稿: なんちゃって・のだめ | 2007年3月29日 (木) 23時46分

のだめサン、おはようございます。
今日はいよいよ今シーズン高畑最終日ですね。残念ながら私はいけませんが。

ところで、すみません「姉御」の件。1級キャンプの初日最後のスーパーブラック棚で、“整地にするか/コブに行か”で皆が悩んでいたとき、「ハイ行よ!」と皆を引っ張っていったあの指導力。それ以来『姉御』と呼ばさせていただいております。
のだめサンの良いところだと思いますよ!!

ま、私の場合コメントも記事も思ったことをそのままダラダラと文脈も無くただ羅列しているだけなので、あまり参考にならないと思いますが、“ポジティブシンキング”に向かうほんのちょっとの助けになったとすれば幸いです。

ちなみに私は、デビルマンでしたっけ?
でも実はライディーン世代! そう、ゴッドバードです(笑)
そして、素敵な人は何もしなくても素敵と言うことで(^o^)丿

投稿: 自転車こぞう | 2007年4月 1日 (日) 06時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/14329277

この記事へのトラックバック一覧です: 水泳20070318:

« 今シーズンも受験できず | トップページ | KIRIN THE GOLD »