« 温泉クチコミ | トップページ | 高畑シーズン券引換券 »

2006年10月30日 (月)

那須 1泊2日サイクリング

2006/10/28(土),29(日)は、1つの目標でもあった「那須1泊2日サイクリング」に行ってきました。
メインは「那須高原ビール」と源泉風呂「那須山」。宿は高久乙のペンション、那須サファリパークの近く。 行きは那珂川沿いに、帰りは何時も髙畑スキー帰りに通る道を関谷から。

10/28(土)は、早朝6:33に出発。何時ものごとく予定より30分も遅れる(笑)
流石に短パン・半袖Tシャツ1枚では寒いので、上下とも1枚長袖/長たけを。でも、寒い。
那珂総合公園の近くから県道102号に出て那珂川を上っていきます。千代橋の手前から凄い霧、グラスはくもるは、服には水滴。とにかく寒い。国道123号御前山の7&i桂赤沢店でコーヒーブレイク。朝食用のチーズ&フランクパンは烏山手前のプチヒルクライムまで待つことに。栃木県に入り県道27号を進み上り坂の前で朝食と写真を。
20061028_0001_1 20061028_0002_1
気温も徐々に上がってきて、それでは上るぞ! でもひーこら/ヒーコラ。前ギアは落としやすくなったのと、気温が低いので前回よりは数段楽かな。でも、上っている途中で3人組にあっさりと抜かれ見えなくなる。ま、格好からして凄い人達。もう少し鍛えないと自転車用のジャージは着れないな、当分無理(笑)
20061028_0003_2 20061028_0007_1 20061028_0009_1 20061028_0011_1
下野大橋で那珂川の西岸に出て、烏山から国道294号を北上。道の割りに交通量が、ちょっと走りにくいが小川に到着10時前、Family Martで極旨塩豚まんとホット缶コーヒー。これが悲劇の始まり。残り半分もある缶コーヒーを太もも付近にこぼしてしまった。結局レーパンTシャツ1枚になって、さらに北上。ま、直ぐ乾くから。
国道294号-県道34号が道なり、快調に黒磯でも天気が今一。県道55号に折れて晩翠橋(那珂川)に、ここは景色がいいというより怖い。左側に歩道も無く、自転車で走るのは景色どころではありませんでした。
那須分岐点から県道17号を西に。並木道を程なく走ると那須IC、目的地の「那須高原ビール」に。
12時前に到着。ここまで98km、23.1km/h。
20061028_0014_1 20061028_0016_1 20061028_0020_1 20061028_0025_1 20061028_0029_1 20061028_0031_1 20061028_0035_1 20061028_0037_1
景観も、従業員も、もちろんビールも料理も最高。ヴァイツェンをラージで2杯、海老ピザを1枚、食後のコーヒーで2887円。出来立てのヴァイツェン、最高の出来だったとか。美味しいの一言。閉館してしまった銀河高原ビールよりも美味しかったかな。後は源泉風呂「那須山」でゆっくりと筋肉をほぐす。このお湯が最高でした。掛け流しでお湯も飲める、露天風呂も開放感満点で、よくプールサイドにあるソファーベッドもあって、フィンランドサウナも外。何がフィンランドなのかはよく分かりませんでしたが。ゆっくり入り過ぎというまで入っていて16時に出発、宿には16時半に到着。
20061029_0009_1 20061029_0015 20061028_0039 20061029_0014
ペンションの夕食も最高、ここではハートランドビールをいただく。お風呂もハーブでこれまたアロマで最高。 でも、私以外は全てカップル。ま、一人旅もおつなものなのでいいです。お嬢さんからは「お兄ちゃん」と呼ばれ有頂天。でも奥様から、「まだ2歳で男の人見ると、お兄ちゃんかお爺ちゃんなのよね」。ま、いいか。
翌日は朝から良い天気、空気も気持ち良く、朝食も美味しい。特に焼きたてのクロワッサンが最高。 一人でビール込みで12,233円、大満足。

10/29(日)は朝9:13にスタート。天気も良くまだ車も多くない、気持ちいい。
高久乙から県道17号~広谷地~県道30号~関谷~国道400号~西那須野塩原IC~ライスラインと思ったが、県道30号「那須高原大橋」よりも「りんどう大橋」の方が眺めがいいとのペンションオーナーのアドバイス。観光地図を持っていざ。
20061029_0016 20061029_0018 20061029_0020 20061029_0024 20061029_0022
県道17号~ドライブイン東小屋丁字路を西へ~「りんどう大橋」~後は道なり「那須疏水」の横道をひたすら進み、県道53号→30号で関谷を目指すはずでした。
りんどう大橋は最高でした。紅葉はまだ始まったばかりでしたが、川鵜の群れが川を遡っていくのを見ることもできました。那須岳は朝靄でかすんでいましたが、それもまたよし。
車も少ない道、気をよくして県道53号を曲がらず真っ直ぐ行く。千本松牧場あたりの国道400号に出られないかな? 自転車くらい通れる道は観光マップには無いけど何とかなるのでは?  そう思ったのがうんのつき(涙)
20061029_0025 20061029_0026
訳の分からない林の中を過ぎ、気が付いたら東北道に出てしまった。側道をICまでと思ったが続かない。結局うろうろしていたら国道4号線「蛇尾川 那須野橋」に出たしまった。気を取り直して国道400号先のライスラインを目指すが、烏ヶ森公園あたりでまた分からなくなり、国道4号を那須中央病院を過ぎ大田原市まで来てしまう。間違いに気づいて国道4号を戻ってやっとライスライン-ふれあいの丘-県道52号-小川-国道293号-馬頭-伴睦峠-美和-緒川-白岩峠-常陸大宮。玉川村駅付近からは玉川沿い,水郡線沿いに、静駅まで、 国道118号は瓜連まで。後は県道31号、国道349号経由で帰ってきました。

馬頭がちょうどお昼時、新那珂橋を渡り小口の丁字路で「ばとう手づくりハム」の看板を発見。荻窪さんに紹介いただいた田舎レストラン巴夢で馬刺し定食でもと考えましたが、お腹もまだ空いていないし、12時半では激込みかなとまた次回のお楽しみ。
結局昼食はちょっと遅め、14時過ぎに美和亭でカツ丼。この時間でも結構込んでいて40分も待たされました。天ざる蕎麦を頼むも蕎麦が切れたとか。もうここには寄らないかな!? のお味。なんでいつも車いっぱいなんだろう??
20061029_0027 20061029_0029 20061029__2
帰路の途中、鴻巣の木内酒造ネストビールに寄って、ヴァイツェンを買って帰ってきました。那須高原,銀河高原とはまた違った味わいの、これも美味。

10/28 6:33発-16:32着
走行距離106km、平均速度21.9km/h、最高速度53.9km/h、
10/29 9:13発-16:35着
走行距離120km、平均速度23.2km/h、最高速度52.5km/h、
2006年累計走行距離2462km。

|

« 温泉クチコミ | トップページ | 高畑シーズン券引換券 »

コメント

こんにちは。

那須のサイクルご苦労様でした。

那須高原ビールって昔の銀河高原ビールの

お店でしょうか。

美和亭ってそんなに混んでいるのですか。

那須山の温泉は今度行ってみたいです。

ちょっと高いですが。

安いさといえば千本松温泉がいいと思います。

ここも源泉掛け流しです。まだ紅葉は早かったですね。

投稿: ogikubo | 2006年10月31日 (火) 20時47分

こんばんわ!自転車こぞうさん!!

自転車旅行!!素敵ですね!
ごはんもビールもおいしそ〜〜〜〜!!

美和亭がなぜ混んでるか、、、、、
天ざるそばがおいしいからかもしれませんよ。。。。。

那須高原大橋は、かなり高いところにかかってそうですね。
見晴らしよさそ〜〜〜。

那須高原ビールは最高だったでしょうね〜、
ハートランドもホップの香りがして美味しいですよね。
私は「モルツ」が今の味になるまでは、
ケースでハートランド買っていたんですよ。
大好きなビールの一つです。

投稿: つかちん | 2006年10月31日 (火) 21時01分

荻窪さん、こんばんは。
千本松温泉安いですね。大人 600円で、源泉より直通の循環させない正真正銘の天然露天風呂温泉とは。

那須高原ビール銀河高原ビールは別物のようです。場所も違うし、味も違っていると思いますし。でも、どちらも美味しいと思います。

投稿: 自転車こぞう | 2006年11月 1日 (水) 00時06分

つかちんサン、こんばんは。
キリン・ハートランドビール、「麦芽100%、アロマホップ100%の副原料を一切使用しない製法」モルツに繋がるものを感じますね。乾燥ホップを食べたことあるんですが、うなづけるものがありますよ。私も、ホップの利いたビールは好きみたいです。

那須高原大橋、5枚目の写真がそれです。りんどう大橋からの眺め、高圧鉄塔の先にかすかに見えます。那須近辺の那珂川の橋は高いところに架かっているのが多いというか、川が渓谷状態ですね。その分景色は最高です。

投稿: 自転車こぞう | 2006年11月 1日 (水) 00時16分

すごい!何日か拝見しませんでいたら那須まで行っていたとは・・・。
距離的には100キロちょいで行けるんですねー。1泊2日には余裕を持っていいコースですね。ペンションといい料理といいアロマといい,ああ,なんと羨ましい…。

投稿: ほんだ | 2006年11月 3日 (金) 21時57分

那須、いいですよ。そろそろ寒いですが。
距離は良いのですが、烏山,馬頭どちらに出るにも結構な坂。
是非、お試しを!

11/5本日は「2006ハーフセンチュリー茨城」ですね。
7:00- 受付・車検
8:00- 開会式
8:30- スタート
気をつけて、頑張ってきてください。

投稿: 自転車こぞう | 2006年11月 5日 (日) 03時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/12484803

この記事へのトラックバック一覧です: 那須 1泊2日サイクリング:

« 温泉クチコミ | トップページ | 高畑シーズン券引換券 »