« 高畑シーズン券 | トップページ | 入四間越えプチヒルクライム »

2006年9月24日 (日)

栗ご飯とヴァイツェン

お彼岸と言うこともあり、栗ご飯をいただきました。油揚げは必需品。
また、久々に銀河高原のヴァイツェンをいただきました。

02_2 01_1 04_1
写真は銀河高原ビール
ヴァイツェン/スターボトル(300ml)と那須ビール園で買った以前のヴァイツェン1L瓶。
残念なことに那須ビール園は閉鎖されてしまいましたが。ヴァイツェンはまだ
沢内工場
で製造され、美味しさは健在です。

ビールは他にも常陸野ネストビール(木内酒造)の手づくりビールなんていうのも造ったことがあります。
ここのWeizen
も銀河高原とは違った味わいで好きです。

|

« 高畑シーズン券 | トップページ | 入四間越えプチヒルクライム »

コメント

こんばんわ〜、自転車こぞうさ〜ん。

銀河高原ビール、おいしそうですね!!
ヴァイツェン、ドイツビールの製法なんですね。
飲んだ事ないんですよ。今度飲んでみよ。
1リットルボトル、あの形は見かけた事ないです。
限定なんでしょうか。

ヴァイツェンというと、ヴェルテンブルガーを何度か飲んだ事ありますよ。
うちの近所、こんな田舎なのに常時ドイツビールかベルギービールを生で出してるバーがあるんですよ。
ワールドカップドイツ大会の時に、
「ドイツビール特集」だとかマスターが言いだして、ヴェルテンブルガー全種、イエバー、エルディンガー等々、出していたので飲む機会がありました。

あっ!長野は軽井沢の地ビールなのですが、「よなよなエール」、
ペールエールなのですが、
機会があったら、是非飲んでみてください!
これも本物ですよ!!
松本にこれも生樽で入れている店があるみたいなのですが、
いつか行ってみたいです。

ちなみに最近、一番感動しているビールは、「モルツ」です。
輸入ビールは高くて、家では滅多に飲まないので、
コンビニにもあって、普通の値段買えて、
なんと言っても、あれだけの「かおり」のあるビールはすごいです!

投稿: つかちん | 2006年9月25日 (月) 20時57分

ビールでこんなに食いついてもらえるとは、ありがたい。
けしてアルコールは強い方ではありませんが、雰囲気が好き。1人でも、複数でも。
1Lボトルよく見かけるタイプです。他でもラベル違いで同じ形を見かけます。ラベルは今や無き那須工場の限定品と思います。
熊本県阿蘇郡白水村一関1366にも以前は銀河高原ビール阿蘇白水工場がありました。そんなこともあり来春は黒川温泉/湯布院2泊3日旅にでも行こうかなと計画中。地ビールが結構多いとか。
ヴァイツェンは他に大子ブルワリーや、松江地ビールも飲んだことはあります。5年以上前にマンハイムで始めて飲んで以来ちょっとやみつきに!
サントリーは麦芽100%、ドイツでもビールですね。私もホップの香りが好きなので、プレミアムモルツ大好きです。ホップには香り用と苦味用の2種類があって入れるタイミングが違うとか。
乾燥ホップをそのまま食べてみましたが、ちょっと感動的でした。

投稿: 自転車こぞう | 2006年9月25日 (月) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/12016534

この記事へのトラックバック一覧です: 栗ご飯とヴァイツェン:

« 高畑シーズン券 | トップページ | 入四間越えプチヒルクライム »