« 勝田マラソン | トップページ | ボトルホルダー新調 »

2006年8月16日 (水)

ビンディングペダルとの格闘

昨年2005年の秋にやっとの思いでビンディングペダルを購入。
02_1 シマノのSPD-SLペダル PD-6610 に SPD-SLシューズ SH-RA80
まずは芝生の上で外す練習を。転ばずに外せていたのですが、左足を外して左足を着くはずが右にバランスを崩す。
え、右足外していないのに。後はスローモーション。不幸なことに右は花壇が。あ、コンクリートの縁に右肘が。血みどろ!

ビンディングペダルを買ったこ とを後悔し、なかなか公道に乗り出せない状態が続きました。
2005年11月にやっと公道デビュー。でも寒いのとスキーシーズンでなかなか乗り出せず。
Photo今年のGWにレーパン購入を機にまじめに乗り出す。→
でも、上り坂で前ギアを落としたらいきなりチェーンが外れてしまった。(すぐに、チェーン・フォール・プロテクターを購入)
踏み込んでいるのにチェーンが、・・・。後続車がなくて命拾いでした。

右膝が血みどろのまま、20kmを走って帰ってきました。
その後も何度か立ちゴケ。宇都宮の駅前歩道で転んだときは、隠れる場所を探しました(笑)

でも走るには最高。疲れ難いし引き足が使えるし、はめるときの「ガチャ!」がたまりません。
100kmサイクリングができるようになったのもビンディングペダルのおかげ。

夢はいろは坂ヒルクライム!

|

« 勝田マラソン | トップページ | ボトルホルダー新調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/11457364

この記事へのトラックバック一覧です: ビンディングペダルとの格闘:

« 勝田マラソン | トップページ | ボトルホルダー新調 »