« ホームゲレンデは高畑 | トップページ | 勝田マラソン »

2006年8月16日 (水)

泳げない蛙も習えば泳ぐ

体重78kg、体脂肪率33.8%、健康保険組合から半強制的にフィットネスクラブに入らせられる。
健康 運動療法とかのプログラム。1999年夏のことでした。なんと6ヶ月で-18kg脅威のダイエット。
こちらはまた別記事で書くとして、はまったのは水泳でした。

クロールと呼ぶよりは「自由形」、おぼれ泳ぎで何とか25m。泳ぎきったら疲労困憊ですぐに帰宅。
これでは何にもならないと、思い切ってスイミングスクールに。
教えるプロに教わると言うことは凄い。この私が3ヶ月でバタフライ25m泳げるようになるのですから。
一番はまったのは平泳ぎ;ブレストストローク。今でも平泳ぎが好きで、なんとバタフライより速い(バタが遅いだけ)。
翌2000年には県水泳連盟公認の水泳大会で短水路(25mプール)平泳ぎ50mで45.7秒の初公認記録。辰巳国際水泳場で行われたジャパンマスターズでは長水路(50mプール)平泳ぎ50mで44.90秒。翌2001年の千葉国際水泳場での短水路平泳ぎ50mが43.70秒の自己ベスト。それ以来記録が伸びません。
短水路25mフリーは15.22秒、100m個人メドレーは1分39.03秒が自己ベスト。

最近はちょっとサボり気味。泳ぎ方を忘れているかも。体重も増えてきたことだし、少しはまじめに練習しないと。
ドリル練習で嫌いなのが板キック、好きなのはスカーリング。ターンはバック-バックが苦手。

|

« ホームゲレンデは高畑 | トップページ | 勝田マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186576/11456547

この記事へのトラックバック一覧です: 泳げない蛙も習えば泳ぐ:

« ホームゲレンデは高畑 | トップページ | 勝田マラソン »